『ジブン手帳公式ガイドブック2017』レビューと現在のジブン手帳の使い方をざっくりと。

ジブン手帳公式ガイドブック

現在のジブン手帳と共に。

ジブン手帳公式ガイドブック2017 』を入手しました。

参考 2016年はジブン手帳デビュー、アラフォー専業主婦が使ってみる。

今年が初めての使用だったのですが、気に入りました。ジブン手帳の詳細は上記で見てくださいまし。わたしのジブン手帳の使い方はもっぱらライフログとしての使用です。

もちろん、予定やスケジュールなども管理をしていますが、それ以上に1日の振り返り、1週間の振り返りに使っています。

今年は個人事業主として独立をしましたので、生活と仕事、そして、美容と健康、お金関係をすべて詰めております。が、ジブン手帳だけでは足りず、後2冊ノートを追加しておりますが・・・

さて、2017年度もジブン手帳でいこうと思っていますが、他の方の使い方を研究させていただきたいと思い、『 ジブン手帳公式ガイドブック2017 』がわたしの手元に。

いつも思うのですが、手帳を見せることが出来る人ってすごい!手帳はわたしのプライベート & 内面である!という強烈な自意識と羞恥心ゆえに絶対に見せられないっす。。。たとえ、夫でもダメ!夫だからこそダメ!!それに可愛くデコレートして書けないので、ほぼ殴り書きー状態ですね(^^;

シールやハンコ、マスキングもまったく使いこなせませんwひたすら、ペンで殴り書きをしております。汗

さて、本題に戻りまして・・・

スポンサーリンク

『 ジブン手帳公式ガイドブック2017 』。

ジブン手帳公式ガイドブック

ずばり、ジブン手帳の使い方に関する公式ガイドブックです。

目次。

ジブン手帳公式ガイドブック

「ジブン手帳とは?」から始まり、2017年度のラインナップの紹介(2017年度から登場するBiz版も取り上げられています。)、ジブン手帳のお供となるグッズ紹介、モデル・女優の青柳文子さん、漫才師の吉田たちさん、漫画家の星屑七号さんの使い方紹介、ジブン手帳のトリセツ、自作カバーの紹介などが紹介されています。

個人的に萌えたのは以下。

  • ジブン手帳Goods大公開
  • WE LOVEジブン手帳

ここを中心に紹介していきたいと思います!

ジブン手帳Goods大公開。

ジブン手帳のオリジナルグッズが販売されたんですね~萌え。

創意工夫能力ゼロ & ガサツゆえに無頓着にジブン手帳を使ってしまいがち。そんな横着なわたしに公式のグッズはピッタリですな(笑)

下敷き。

A5版とB6版があります。

B6。

A5。

フィルムふせん。

A5版とB6版があります。これはジブン手帳と一緒に入手したいと思います。

インデックスシール。

買いますー今のインデックス、適当に選んだものだからどうにも収まりが悪いもので・・・汗

A5版とB6版は共用になります。

ファスナーケース。

必要な方は是非!

後、公式ではないですが、以下の製品も紹介されていました。

ソフトカラーがオススメされていました。裏移りしないのかな?

WE LOVEジブン手帳。

やはり同じ女性の使い方が非常に参考になりますね!

狩野直子さんの自作スタンプを羨ましく眺めました。

ジブン手帳公式ガイドブック

このハンコ、欲しい!

家事ハンコもいいのですが、それ以上に食事の記録ハンコが本当に欲しい!市販してくださいませ~市販にも似たようなハンコがあるかしら・・・?あ、わたしも真似をしてこっそりと自作すればいいのか。

もしくは業者に頼むかだなー。

ちなみに狩野直子さんはこんな風に使われておりました( ..)φメモメモ

ジブン手帳公式ガイドブック

後、現在、生活と仕事の管理はジブン手帳で概ねできているのですが、健康の管理がいまひとつ使いかねています。

そのあたりをかつみさんのページで興味深く拝見を。

ジブン手帳公式ガイドブック

そうだよね、健康をきっちりと管理しようと思うとこれぐらいになるんだよねー。

すべてを1冊に集約しようとするから四苦八苦しているのか。いやいや、健康は生活と仕事の延長にあるものだし、何とかジブン手帳1冊にまとめてしまいたい!2017年度の課題ですね。

この他、いろいろと参考になる使い方がありましたよ。

ちょこっとずついいところを真似して取り入れていき、2017年度はよりジブン手帳を使いこなせるようになっていたいものですね。

2016年度現在の使い方。

ジブン手帳

結局、3冊を使っておりますw

  • ジブン手帳 → ライフログ
  • モレスキン カイエジャーナル 方眼 → Todoリスト&メモ
  • プロジェクトマネージャー → 家事 & 仕事をプロジェクト的に管理・・・したい(^^;

ジブン手帳はライフログとして1日の振り返り的な感覚で夜か朝に使い、日中、テーブルの上で広げているのは後者の2冊ですね。

モレスキンのカイエジャーナル方眼はジブン手帳のIDEAノートの代わりみたいな感じでしょうか。

紙の質と申しますか、書き心地的にモレスキンの方が好みだったりします。このサブノートとして使っているモレスキンは手帳以上に殴り書きのTodoリスト&メモ帳ですので、丈夫な紙の方が安心しちゃうんですね。

尚、1日1ページ方式で使っています。1ページをさらに半分に分割し(上から3分の2ほど)、左側は仕事、右側は家事関係の諸々、そして、下のスペースをメモとして使っています。

ジブン手帳にライフログを記載する時に振り返りとして、このノートを参考にすることが多いですね。また、このノートで1日のTodoリストを作るときはジブン手帳の予定をチェックする、と。

残りの1冊、ガントチャート方式のプロジェクトマネージャーは安かったので取り入れました(^^;

が、なかなか思うように使いこなせていないので頑張りたいです!どうもチェックを入れるのを忘れてしまうというか、目にすると、「う、何も進んでいない」と精神的ダメージにやられてしまい(←一番ダメなパターン・・・)、落ち込んでしまう、と。

落ち込まないで使いこなせるように頑張りたいものです・・・

2017年度はダイゴーのプロジェクトダイアリーも狙っていますので、なんとか使いこなせるようになりたいものですが・・・

2017年度もジブン手帳を使う。

はい、使います。

Bizもいいかな、と思っていましたが、結局は今年と同じものに決めました。そして、モレスキンのカイエジャーナル、ダイゴーのプロジェクトダイアリーの3本立てで行きますw

課題としては・・・

  • ライフログとして残したいものをどのようにして効率よく記録するか。
  • 1ヶ月の振り返りが全くできていない。どのようにして振り返り、反省するか。

というところでしょうか。この二つはいずれも悩ましいですね。。。1ヶ月の振り返り、もとい、一人会議を是非ともやりたいんだけれどなージブン手帳にそういうページがあると嬉しいのだけれど・・・あと、ハンコー!!!どうしましょう。。。

さて、あなたの2017年度の手帳は何にしますか?

関連記事。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加