体型が変わらないのも困りもの、若き日に購入したスカート3枚を断捨離。

スポンサーリンク

以前から気になっていたスカートコレクション。

現在のわたしは本当にスカートなんか履きません。結婚してからその傾向が顕著に。パンツスタイルって楽よね、とそちらばかり。

でも、独身時代はそれとは真逆で常にスカートが戦闘服みたいな感じでした。

特に正社員時代はオフィスカジュアルの職場だった関係からか、周囲の女性たちの目を意識してか、毎日とっかえひっかえスカートとヒールを履いていました。懐かしいわ、あの頃のわたしは何を頑張っていたのでしょうか!?

で、スカートたち。

独身時代に購入したものですから、それなりにブランドのあるものがほとんど残っております。

今日、じっくりと見ました。40になるわたしにこれが履けるのか!?と。若き日とほぼ体型が変わらないわたしにとって物理的には履けるんですが、精神的にはどうなんだろう・・・と。

スポンサーリンク

まずは3枚処分。

IMG_20150228_スカート3枚

いずれも夏物。

冬物は意外とタイツやらレッグウォーマーで誤魔化してスカートを履けたりするのですが、このあたりの夏物は素足かストッキングが前提になってきます。

もうアラフォーのわたしに素足をさらけ出す勇気はありません。膝を見せる勇気はありません。

ようやくそのことを認識しました。

なんだかんだ主人とのデートの思い出の記憶があったりしますが、断捨離します。少しスッキリとしました。

本当にクローゼットの片隅に眠っているスカート類は気になっていましたので・・・まずは3枚、されど3枚分だけスッキリとしました。

ファッションの方向性に惑うばかり。

2015年度は洋服・・・ファッション関係のアイテムは購入しないと決めています。

http://day.watamemo.com/post-1757/

ただ買わないだけでなく、自分の手持ちの服を見直していくこと、そして、40歳になる自分のファッションのベースライン的なものを決めたいと思っています。

モノトーンでシックにいくのか?

いやいや、40歳になったのだからこそ、色も加えて華やかに!でいくのか。

それとも現状のカジュアル&楽チン路線を継続するのか?

わたしにふさわしい、というよりもわたしがどういう印象を人に与えたいのか、ということに尽きるんだろうと思いますがー。

若い頃はシンプルだったなぁー「わたしは可愛い女よ、でも、ちょっぴり毒もあるよ」と自己暗示をかけ、ファッションとかメイクはその方向性だったんだよね~

でも、40歳になったわたしにそんなの痛いし、望む路線じゃないことだけは分かっています。でも、そこでハタと止まる。

わたしはどういう洋服を来たいのだろう、どういう自分を演出したいのだろう?と。

服を買うなら、捨てなさい。

以前、読んだ本『フランス人は10着しか服を持たない』でそのコンセプトに感動したもの、はて、どうしたらいいやら?と途方に暮れたまま、ここまできていました。

何故、こんなに人気があるの?『フランス人は10着しか服を持たない』。
意外と根強くこのページに人気があります。 で、わたしの洋服は10着にはなっていません・...
まるで映画を一本観たよう、『フランス人は10着しか服を持たない』。
2014年の夏、着なかった洋服たち。でチラリと書きました『フランス人は10着しか服を持たない』が到着...

そんな時にこの本に巡り合いました。『服を買うなら、捨てなさい』。こちらの方がより実践的ですね。

IMG_20150228_服を買うなら捨てなさい

スタイリスト歴30年のベテランである地曳いく子さんが具体的にトレンドを追い掛けるのではなく、これはわたし!というスタイルを作り上げよう、と書かれています。

個人的には『フランス人は10着しか服を持たない』は生活全般を広く浅く書かれており、気づきのための本。要領の良い方、反射神経が鋭い方はこの本で十分間に合うかも。

でも、わたしのようにファッションに関して迷いが生じている場合は『服を買うなら、捨てなさい』のほうがぴったりかなぁ、と思っています。より具体的で実践的。そして、書かれている内容はグサグサと胸に突き刺さってきます。

「買うは天国、捨てるは地獄」

まさにその通り!と膝を叩いてしまいました。おばちゃん?

それにしても、世間のアラフォーの皆さんはどうやって自分のファッションの方向性を決めておられるのかしら?是非ともお知恵を拝借したいところです。

さて、『服を買うなら、捨てなさい』を読み終えましたら、また感想を記載しますね。

地曳いく子のマイページ|eclat(エクラ) – HAPPY PLUS

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA