親知らず抜歯後の痛みを忘れるため、ウォークインクローゼットの大掃除。

6月の終わりの月曜日に歯を抜きました。※詳細は わたしらしく年齢を重ねる にて。

親知らず抜歯後の痛みが続いておりますので、現実逃避のために家のあちらこちらを大掃除中。ついでにウォークインクローゼットの中身を全部出して、拭いて、乾燥させて、選別して、捨てて、また戻してという作業を2日ほどかけて行いました。

この週末、主人に要らないものを選別してもらったりしていると、結果としてごみ袋3袋の不要品が。また、もう使っていない空気清浄機が出てきてビックリ。まだ処分をしていなかったのか・・・と。「処分が面倒だなぁ」で放置をしていたと思われ(;´・ω・)

また、今回の大掃除でいろいろと考えさせられたことが。

スポンサーリンク

わたしサイズのシンプルライフの中で。

stones-801756_1280

数年かけてモノを減らしていますが、どうしても減らせないものがあります。

それらをどうするかやはり決断がつかないわたしがいることを改めて実感させられました。

その一方でここ数年の懸念だったものとさほど悩むことなくさようならすることもできたり。暗黒の中学時代の卒業アルバムがようやく処分できました!

モノとのお別れはタイミングなんだな、と。

今、処分できなくても、いつか自然にお別れできる日が来ると信じております。

で、自省を込めて今回、処分できなかったもの。

今回、処分で着なかったもの。

トキメクけれど着ない服。

観賞用?自己満足用?

主人にファッションショーを繰り広げて「どう?どう?」としつこく確認をするわたし。その主人の口から「ときめかないなら捨てたら?」と。「トキメク、トキメクから捨てられないのよ!」と叫ぶわたし。

そうなんだよねー、トキメクんだけれど、どこで着ればいいのやら・・・なら、捨てろよと思いながら捨てられませんでした。これと同じものとしてカバン類もありますなー(;´・ω・)

カバンに関しては趣味の域かもしんないね。

写真類。

これねー全部、データ化しようと思う一方でデータ化して見るだろうか?という葛藤が。絶対に見ないと思うのよね、じゃ、捨てるのか?と言われると・・・

この迷っている間も楽しいですね。

デジタルフォトフレーム。

デジタルフォトフレームってご存知でしょうか?

撮影したデジタル写真が自動的にスライド形式で表示される端末であり、結婚祝いとしていただきました。

結婚した当初は嬉しくて嬉しくて、リビングに飾っておりました。

が、現在は「電気代が・・・」 とクローゼットに眠っておりますの。久しぶりにデジタルフォトフレームを表示させてみると楽しくウキウキするのですが、やっぱり「電気代が・・・」と。

今後は結婚記念日とかに表示させてみようかしら?

映画のパンフレット。

はい、映画オタクです。

結婚し、引越しの際、親に勝手に大量の映画パンフレットを処分されました。衝撃を受けたものだわ・・・現在、残っているパンフレットは貴重な一部。

残っているパンフレットも特に見るわけでもなく、ただ所有していることに満足をしている状態なんだけれど、処分できないんだよなー遠い目。

まだ処分する自信がありません。

これも写真と同じようにデータ化をしてしまえば、処分できるのかしら・・・

掃除後はバイオ。

以前、購入して放置してありましたこれを設置。

梅雨の時期はどうしてもカビなどが気になりますので・・・。基本的にクローゼットは締め切っているのでかなり効果があります。

押し入れようもありますが、こちらのお部屋の空間きれいのほうがカビ対策という意味ではより効果を発揮してくれます。

ウォークインクローゼットの掃除は定期的に。

普段は洋服やその他の諸々を押し込んでおり、さほど大きな掃除はなく。

が、定期的に、たとえ1年に1度見直すだけでもモノは少しずつ減っていきますね。今回、処分できなかったモノは次回、どこかでまた見直したいと思います。

心がついてこないのにただ処分する、ということは出来ないわたしなのでした。

マイペースにわたしサイズのシンプルライフを目指していきたいと思います。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA