生活のスケジュールが狂うと、わたしの心も狂う。

sand-768783_1280

暑い日が続きますが、皆さま、お盆休みいかがお過ごしでしょうか?

お盆休み半ばを折り返そうとしているわたしは心と体の充電を終え、明日からは「嫁・妻・娘・孫・姉・義姉・義妹・姪・叔母・伯母・親友」として精力的に活動(わたし比)。

普段、田舎の片隅で「のほほーん」と過ごしているほぼ引きこもり専業主婦のわたしにとって、これだけの仮面をコロコロと付け替えるのはなかなか大変。この時期はそういうもの、と割り切っているつもりですが、心はヘロヘロになってしまいますね。

終わるとどうってことはないのですが。

なんでしょうねーそれでも、大勢の人と会うということは疲れますねーとアラフォーの女は呟く。

日常生活の決まりきったルーティンから少しでもずれると「あ、もうダメだ」と倒れてしまいそうになります。

変化に弱いというか、衝撃に立ち向かう準備ができていない、というか。情けない大人、というか。

スポンサーリンク

行動の基準は常に自分にあった。

まー昔から割と自己中心的というか、自分の思い描いたようにスケジュールが進まないとイライラするという面倒くさい性格。

突発的な予定変更とか行事とか第三者から入るともうムキーと。

でも、そのくせ、自分が突発的に予定変更をするのはOK!と。会いたいときに会う。動きたいときに動く。出かけたいときに出掛ける。主体は常に自分であり、相手ではない、と。

若い時はそれでよかったけれど、大人になるとそうはいかない時もありますね。

というか、そういう時の方が多くなるなぁ・・・子どもがいる人はもっとその傾向が強くならざるを得ないでしょうね。。。

相手にあわせる軽やかさも。

相手にあわせる軽やかさも持ち合わせたいなーとずっと思いながら、常に自分が中心になってしまっていますねー・・・遠い目。

どんな場面であろうと自分を持ち、かつ、軽やかにしなかやに臨機応変に動ける人ってステキだなーと本当に心の底から思います。突発的な出来事が起こってもさらっと対処できる大人の女性みたいな。

まー40歳になったわたしもそれなりにこなしますが、心の中では「イライラ・・・イライラ・・・何故、わたしの思うようにいかないのだ」とどす黒いですからねー(´・ω・`)常にわたしが正しいと思っている部分があるのかもしれませんね。

ともあれ、笑顔でそこそこのテンションで嫁・妻・娘・孫・姉・義姉・義妹・姪・叔母・伯母・親友業をこなしたいと思います。頑張れ、自分!と自分にカツを入れている段階。カツをいれないと動けない、という。

そのため、ちょっとブログ更新はグダグダになるか、と思います。

暑さ厳しい折が続きます、皆さま、お体に気を付けてお過ごしくださいませ。

2015年8月12日 ワタノユキ

〔関連〕女友達との付き合い、ライフスタイルの変遷をどう乗り越えるか。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA