主婦から働く!初めての派遣会社登録、持ち物・服装・志望動機など。

スポンサーリンク

968b5e17e83b465d860353ea11f

登録をしたい派遣会社を見つけ、派遣会社登録の予約も入れることが出来ました。

そう、派遣社員として働くには派遣会社にて登録する必要があります。

でもちょっと待って!何を持っていけばいいの?何か準備がいるの?どんな服装で行けばいいの?

主婦から派遣社員!マイナビ派遣を利用して登録する派遣会社を探す。
派遣社員として働くには避けては通れないルートが。 派遣会社に登録する。 何はと...

大丈夫!登録会はそんなに緊張することはありません。リラックスして望みましょう。

スポンサーリンク

派遣会社の登録会で何をするの?

文字通り、派遣社員として働きたいです!と登録する場です。

派遣会社に対して「わたしはこんな人間でこんなスキルがあって、こんな条件でこんな仕事に就きたいです」とアピールする場でもあります。

全体の流れは非常に機械的にすすめられます。

派遣会社登録の流れ。

  1. 派遣会社の受付で名前と予約時間を。
  2. 派遣会社指定のフォーマットに履歴と職務経歴の記載 or 入力。
  3. パソコンにてスキルチェック。
  4. 派遣会社のコーディネーターと面談。
  5. 終了。

時間ですが2時間ほど見ておくと十分かな、と思います。早い所はもっと早く終わることも。

派遣会社へ持っていくもの。

基本的に必要な物は派遣会社が指定をしてきます。また、派遣会社によって微妙に異なる場合がありますが、ここでは一般的な持ち物を。

  • 履歴書・職務経歴書
  • 印鑑
  • 銀行口座が分かる通帳やクレジットカード ※就業後の給料の振込先になります。
  • 本人確認書類
  • 証明写真

履歴書・職務経歴書。

履歴書や職務経歴書は必須。

書類として派遣会社へ提出することはなくても、派遣会社で記載・パソコン入力をするときに必要となってきます。面倒くさいですが、必須です。

最近は派遣会社所定の形式履歴書 & 職務経歴書のEXCELデータを自宅に送付してもらうことが可能な場合もあります。その場合は家で落ち着いて入力できますのでオススメ。電話で問い合わせをすると良いかもしれません。

印鑑。

派遣会社によりますが、個人情報保護法同意書や登録会にかかった交通費の支払いなどで要求されることがあります。サインでも問題ない会社もありますが、印鑑は持っていくほうがいいでしょう。

身分証明書。

わたしはいつも免許証でやっております。が、身分を証明するための書類はいろいろとあるようです。参考までに下記のページを確認ください。

通帳やクレジットカード。

実際に就業した際に、給料を振り込む先になります。これがないといくら働いても働いても給料が支払われないことに。

派遣会社によっては実際の就業が決定する際に要求するところもあります。

証明写真。

最近は証明写真を要求しない派遣会社も多いかもしれません。その場合は派遣会社にてデジカメで撮影をしてくれます。

が、「写真を持ってきてくださいね」と言われた場合、証明写真を持っていくほうがいいですね。貴重な証明写真を渡したくない!場合はデータで渡すのもOKな派遣会社も多いですよ。

派遣会社へ行くときの服装。

何年も主婦として生活をしていると、ビジネススーツがない!という方もおられるかと思いますが、登録会は一般的なオフィスカジュアルで十分です。ツインニット + スカートなどでもOK。もちろん、パンツスタイルでもOK。

ただ、デニム + スニーカーなどは避けたほうがいいかもしれませんね。

[ 参考 ]オフィスカジュアルで気をつけるべき5つのポイント

但し、後日、派遣先企業との顔合わせをする時はビジネススーツが必須です。必ずしもリクルートスーツである必要はありませんが、ジャケット着用は必須。

派遣会社で行われるスキルチェック。

213d6d3437dac2e5e87e7abf6c7

事務職で説明をしますね。一般的に以下のスキルが問われます。

  • ビジネスマナー
  • タイピング
  • テンキー
  • Word
  • Excel

基本的にすべてパソコンで行われます。

ビジネスマナーは選択式タイピングとテンキーは指定された文字をいかに早く正確に入力できるかWordとExcelは最低限の使用方法を理解しているか

いずれも制限時間を指定しているところが多いですので、緊張しないで冷静にすすめましょう。が、スキルに不安な方は事前に勉強 or 練習をしておきましょう。

[ 参考 ]【ビジネス】PCスキルを無料でチェックできるサイト【スキル】

このスキルチェックはあくまでも登録者のスキルを測るためのテストです。少々スキルチェックが出来なくてもそれに応じた仕事を紹介してくれますので安心を(^^ゞ

また、Accessが使用可能 or それを活かした仕事に就きたい方はAccessのテストも行われる場合も。

いずれのソフトも本当に基本的な操作方法を問われますので決して難しくはありません!難易度や内容云々よりも重要なのはオフィスソフトのバージョン。派遣会社によっては使い慣れているバージョンとは違う場合が間々あります。

不安な方は事前に派遣会社にオフィスソフトのバージョンの確認を。

派遣会社コーディネーターとの面談。

コーディネーターとの面談ですがごくごく軽く考えましょう。

一般的な面接とはまったく別物。「きちんとした志望動機を言わなくていはいけない!」と構える必要は全くないと思います。

コーディネーターには簡単な自己紹介と経歴を済ませ、「労働条件」や「勤務地」「勤務日」「業種」「希望最低時給」などの要望を告げるだけでOK。情熱を込めて「是非ともここで働きたいです!」とアピールする必要は無し。そのアピールは派遣先企業への顔合わせが決まった時に発揮しましょう。

また、派遣社員として働くにあたっての不安や悩みなどが有りましたら、それも告げてみましょう。

但し、コーディネーターの方は若い女性か男性のことが多いので、あんまり相談相手には向きませんが(汗)口にするだけで安心するかも。

くれぐれも丁寧語で。

登録会で紹介される仕事。

お仕事にエントリー後、派遣登録に来た方はこの段階でお仕事の詳細を聞かせてもらえると思います。が、その場で紹介ということではなく、まず社内選考を経て・・・みたいな話になるかと。

また、登録会でお仕事を紹介される場合もあります。真偽の程は定かではありませんが、派遣登録会で紹介される仕事はあんまり良くない・・・という噂が。初な派遣社員をちょい面倒くさい職場に放り込むかぁ、みたいなお仕事の可能性もあるようです。ま、真偽の程は定かでありません^^;

やりたい、興味のあるお仕事でしたら、考えてみるのもアリだと思います。

派遣会社登録会の回数を重ねる。

わたしは何社か登録をしています。

派遣会社によって抱えているお仕事が違うのでその方がお仕事に就ける可能性が上がります。で、複数の派遣会社の登録会に参加しました。言えることは回数を重ねると慣れる、ということでしょうか。

さほど緊張しなくなり、「こんな感じだよなー」と。そして何度も書きますが、緊張する必要は全くありません。

普通に淡々と入力し、スキルチェックを受け、お話をする、みたいな。

あっさり、ごくあっさりといきましょー。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA