となると、念願のキッチンマット不要生活に入れるか?

スポンサーリンク

さて、キッチンマットを取り払うことができるだろうか?

今年の冬のルームシューズはこれに決まり!キュート&あったかボア付。
Farg&Form(フェルグ&フォルム)のボア付ルームシューズはいいね。

我が家は基本的にマット系は使用していません。玄関マット、トイレマット、風呂マットなどなど。これらがないほうが掃除機をかけやすいし、拭き掃除もやりやすい。何よりもマットのお手入れをしなくてもいい、という楽チンさ。

なので、マット類は持ち込まないように意識をしています。

そんな中、唯一撤去できないマットがキッチンマット。

キッチンの足元は冷える。

イメージ画像

キッチンに立って、料理をしていると足元がひやーりと冷えてきます。

一時期、マット無しで頑張ってみました。夏はいいのですが、問題は冬。どう頑張っても無理、という感じでした。足元からひんやり~とあがってくる冷気にノックダウンを喰らう感じ。

なので、新聞紙を敷き、その上にキッチンマットを敷いていました。

実のところ、それでも足元はひんやりを感じていたのですが、フローリングの上に直接立つよりはマシ、と思っていました。一時期はミニのホットカーペット購入を考えていたほど。汗

なので、冬場はどうしても体がキッチンに向きませんでした。まぁ、夏もたいして向かないけれどwww

が、今回、購入したFarg&Form(フェルグ&フォルム)のボア付ルームシューズがあれば、もっと前向きにキッチンに向き合えるんじゃないかな、と思いました。

そして、うまくいけば、キッチンマットの排除というわたしの夢も叶う!?

キッチンマットは必要なのだろうか。

キッチンマットは何故敷くのでしょうか?Amazonのサイトに分かりやすい解説がありました。

  • 調理中の油や水ハネから床を守る
  • 鍋や調理器具から床を守る
  • 床の冷たさと腰や膝への負担から体を守る
  • 部屋のインテリアの一つとして

概ね想像していた通りですね。

インテリアとしてはまったく不要ですが、油や水ハネに関しては確かに助かります・・・グータラ主婦のわたしはそれほど床を拭くわけでないので、マジで助かります!そしてキッチンマットは、やはり床の冷たさをやはり軽減してくれているんですよねーしみじみ。

実を言うと根性がないので、今すぐにキッチンマットを断捨離することはまったく考えていません。だって、まだ秋だし。もっと本格的に寒くなったときに耐えられる自信がないので・・・涙。

もう少し様子を見てキッチンマットの行方を考えたいと思います。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA