Facebookで誰かと繋がるということ。

スポンサーリンク

わたしはFacebookを2回やりました。

一度目は偽名で(笑)。そして、2度目も偽名で(笑)。

一度目はFacebook初期の頃に好奇心でやっただけで、特に誰かと深く繋がることもなくひっそりと終えました。2度目は今年に入ってから再び、好奇心でチャレンジを。そして、ソッコー撤退しましたことよ・・・

どうして、Facebookはわたしの人間関係を把握しているのか?というぐらい知人をこれでもか、これでもか、と紹介をしてきたので・・・汗。この人、あなたの「知り合いかも?」と聞いてくるのですが、それがほぼ確実に知り合いなのでヒヤリとしました。

新規登録 → ソッコーそのまま脱退手続きをとりました。。。

正式に脱退するのに14日間かかる、とか意味不明なメッセージがきましたがね。。。さようなら、Facebook。

決してもう二度と利用することはないでしょう。

スポンサーリンク

なんで、あんなに当たるのだろうか?

背筋が凍る思いでした。

使用したメールアドレスはFacebookのためのもの、そして、偽名、プロフィールを一切登録しないと徹底したはずなのに。思い当たるのは携帯の電話番号だろうか。

携帯の電話番号で繋がるということは、Facebook上に電話番号帳でもあるわけ?

知り合いかもリストに表示されるのは?

調べてみると下記の要領で知り合いが表示される様子。

Facebook_知り合いかも

引用元はこちらのページより。

が、謎、謎。

なんでつながるの?わたしは偽名(本名とは似ても似つかない)、白紙のプロフィール、誰にも教えていないメールアドレスで登録したのになぜ判明したのだろうか、と本当に恐怖・・・

妹や友人はさておき、かっての同級生、同僚や上司、はたまたどうでもいい恋人などもう付き合いのない人とも繋がってしまうんだ、と実感しました。

ネット上のわたしと現実のわたし。

アラフォーのわたし。

大学生の頃に初めてパソコンを入手し、インターネットに繋ぐ楽しみを覚えたわたし。その頃からネットの世界ではハンドルネーム、偽名、ネットネームで行動をしてきました。本名で活動するなんて考えられなかった。ちょっと怖さもありますしね・・・それゆえに実名登録が必須のLINEも使えない小心者。

そして、その怖さとは別にネットの世界と現実の世界の人間関係を分けておきたい、という気持ちがわたしにはあります。

ネットの世界における自分はある程度作っている自分。そして、現実の自分は素のままの自分。

その二つの世界を繋げたくない思いが強く、強くあります。現実の人間関係は現実世界で完結をさせたいんです。

だからこそ、Facebookでも現実の人間関係を持ち込みたくないのです。

あくまでも情報収集のツールとして、また、Facebookアカウントを使ってネット上で行動することしか利用することしか考えていませんでした。そのわたしはあくまでも偽名のわたしなんです。

Facebookで繋がるということ。

Facebookで誰かと繋がることを楽しみにする人もいるでしょう。連絡を容易にとれるようになり、同窓会を開いた!仕事の繋がりができた!再会し、恋愛関係に!などなどあると思います。

しかし、わたしは現実の人間関係における人たちとネット上で繋がることを全く願ってはいません。

ドライな言い方かもしれませんが、もうすでに過去の人となった人ともう一度関係性を復活させるなんてことはまったく望んでいません。懐かしさとかまったく求めていませんし、今更会うなんて考えただけで億劫としか思いません。一度切れた関係はそれまでだ、と思います。

Facebookで繋がるということ。

人間関係に広がりができて、豊かなコミュニケーションをとれるようになるのかもしれません。でも、それは裏を返せば、人間関係の複雑さに繋がるんじゃないかしら?と思っちゃう。

広く浅くゆるく繋がることに満足感を覚えられるか、覚えられないか。それも現実のわたし、というアバターで繋がる人間関係。

考えただけで・・・

偽物のわたしなら繋がれるんですが、本物のわたしでは無理だなぁ。わたしに自信がない証拠かしら?ま、確かにリア充とは言えないかもしれないしね・・・涙。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA