お金のこと

PayPay(ペイペイ)登録方法の流れ、PayPay登録で500円をゲット!12月4日以降、ファミリーマートで使用可能

投稿日:2018年11月27日 更新日:

paypay QRコード決済

宮川大輔さんのCMで認知度をあげた「PayPay(ペイペイ)」。

ソフトバンクとヤフーが共同出資するQRコード決済システムサービスです。

そのPayPayが12月4日から、支払額の2割または全額を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン」を実施するとのこと。

加えて、今、PayPayに登録したら500ポイント(500円)をあげるよ!という太っ腹なキャンペーンを開催しているのでQRコード決済、PayPayを登録してみました。

登録そのものは難しいものではなく、また、500円も簡単に貰うことができました。

12月4日以降、ファミリーマートで使えるようになるのでそのころにでも使おうと思っています。

ソフトバンク系QR決済のPayPayが100億円還元

ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPay(ペイペイ、東京・千代田)は2018年11月22日、スマートフォンQRコード決済サービス「PayPay」を普及させるため、12月4日から100億円を利用者に還元する大規模なキャンペーンを実施すると発表した。

日本経済新聞

QRコード決済、PeyPeyとは何か?

PeyPeyの最大の特徴はバーコード読み取りだけではなく、QRコード決済ができること。

ざっくりと書きますと、PeyPeyのアプリをインストールしたスマートフォンでお店のQRコードを読み込んで支払いをすることが可能になります。

paypay_ペイペイ

今までの電子マネー決済やクレジットカード決済は店舗側に負担がかかるものであり、どうしても普及率が中途半端なものに。

一方、QRコード決済ができるPayPayは専用端末の用意をする必要がなく、店側の負担も少なく(0円なのか?)利用でき、今後の普及が予想されます。

管理人
QRコード決済は紙幣の安全性に疑問がつく中国などでは爆発的に普及をしていますね

参考https://paypay.ne.jp/

PayPayの登録の流れと方法

paypay_ペイペイ

まずはPayPayの公式ページからアプリをダウンロードしましょう。

参考https://paypay.ne.jp/

管理人はアンドロイドスマートフォンですので、以下はGooglePlayの画面です。

paypay_ペイペイ

緑色のインストールを押しましょう。

paypay_ペイペイ

登録画面が出てきます。

「新規登録」か「yahooアカウント」での登録が選択できます。yahooアカウントでの登録を選ぶと次に使用する携帯電話の番号を聞かれ、SMSが届きます。

paypay_ペイペイ

電話番号を間違えていない限り、すぐにSMSがきますので、入力を済ませましょう。

paypay_ペイペイ

ここで、SMS認証に間違いがなければ、PayPayの画面が立ち上がります。

PayPayに登録するだけで、すぐに500円を貰えた!

PayPay

わたしは、この500円が欲しくてPayPayに登録しました!

が、実際のところ、主婦のわたしにとってPayPayが使える場所は非常に限られています。現時点では居酒屋ばかりで、お酒を飲めないわたしにとって魅力という意味ではやや欠けます。あと、家電量販店も入ってきますが、今、特にほしい家電はありませんし・・・(^^;

むしろ、キャンペーンにつられて無駄な買い物をしそうなイメージしかありません。(あ、でも、ノートパソコンを買っているかも・・・)

が、12月4日からはファミリーマートでも使用が可能になります。ファミマなら無意識のうちに入っていることも多いので、使う機会もあるでしょう。

現在、5,000円チャージすれば1,000円の上乗せキャンペーン(12月3日まで)

PayPay5,000円をチャージすれば、1,000円を増量させてくれるんですって!非常に魅力的。

奈良の片田舎に住んでいるわたしは見送りますが、都会在住で使う機会がありそうな人は利用するのも一つの手かもしれません。

楽天エディをこよなく愛用しているわたしは状況を見てチャージするか否かを考えたいと思いますが、今後はコスパのかかるバーコード決済ではなく、このQRコード決済が主流になっていくのかもしれませんね。

管理人
とりあえず、500円ゲットー!でテンションアップのわたしなのでした(笑)

キャッシュレス社会が到来、というけれど、まだまだ不便!現金払いはやはり便利

クレジットカード_イメージ画像

これまでも日本には「楽天Pay」や「LINE Pay」などの様々なQRコード決済が展開されましたが、主婦には今一つピンっと来ないサービスでした。

また、電子マネーやバーコード決済も乱立しており、ここまで乱立すれば、結局、どこを使えばいいのかさっぱりと分かりません。

わたしは結局、現金、クレジットカード、交通系の電子マネー、楽天エディ、楽天スーパーポイントをメインに使っています。が、それ以外にもTポイントもWAONも貯めていますよ・・・

市場の競争原理が働かないと困るのだろうとは理解しますが、提供するバーコード決済もQRコード決済も3本ぐらいに絞ってほしいの本音です。そして、その3本からサクッと選べるのが理想的。

かつ、近所のスーパーやホームセンター、ガソリンスタンド、公共料金の支払いに使えるとなおのこと魅力的。一括でサクッとすべてを支払えるのが一番いいんだよね。現在はいろいろな支払いシステムが乱立し、使い分けるのも面倒くさいのです。本当に面倒くさいですね・・・

ということで結局のところ、すべてにサクッと支払うことができるのは現金だけ。

だから、現金支払いがやめられないし、日本ではキャッシュレスがなかなか浸透しないのだと思います。

40代のわたしですらこんなことを言っているぐらい。70代の両親にはキャッシュレスの意味がもっともっと分からないでしょう。

個人的にはシンプルに、そして、いろいろな場面で使える(汎用性がある)電子マネー、もしくはバーコードやQRコード決済を打ち出してくださったら、わたしはそこに決めます!

電子マネーはもちろん、バーコード決済もQRコード決済も本当にもっとシンプルにして~( ;∀;)

管理人
ソフトバンクとyahooが提供している、PayPayがそうなると本当にいいのですが・・・今回は期待を込めて、登録しました。

追記、その後、ソフトバンクの電話回線がつながらないや決済システムの不備等がニュースになっていますね・・・(^^;

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-お金のこと

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2018 All Rights Reserved.