Amazonで購入した本をコンビニエンスストア(ローソン)で受け取ってみた。

以前からやってみたかったこと。

Amazonで商品を購入→コンビニエンスストアで商品を受け取る、この一連の流れを一度やってみたかったのです・・・

わたしのようにひきこもり専業主婦だとその必要性はあんまり感じないのですが、働いていて日中、自宅で荷物を受け取るのが難しい人などは重宝しますよね。24時間営業のコンビニエンスストアへ好きな時間に届いている荷物を取りに行くだけですから。

もしくは近所の人に頻繁にネットで購入していることを知られたくない・・・なんて時も(笑)。

Amazonアソシエイトの収入(いわゆるアフィリエイト収入)が入ったので若林理砂さんの『安心のペットボトル温灸』を購入しました。

カートに入れる → レジに進む → 注文の確定ページ

ここまでは普通の流れ。が、注文の確定ページでちょっと待って!

注文の確定ページにて。

お届け先住所の下に「店舗受け取りもご利用いただけます」と記載されています。画像にも書いているようにそれをやってみたかったのー
20141217_Amazon_1
で、やってみた。

20店舗が近くにあるようなので、青文字の「選択」をクリックすると、近所のコンビニエンスストアがずらり~と。 で、あっさりと最寄りのコンビニエンスストア(ローソン)をチョイス。

これ、「職場近くのコンビニエンスストアがいいわ~」とかにも対応できると思います。また、手土産にもいいかなーと思っていました。

遠方の知人の家へ訪問する時に手土産をあらかじめ購入して家から持っていくのではなく、Amazonで知人の家の最寄りのコンビニエンスストアに届けておく、とか。使い方はあなた次第、みたいな。

ともあれ、非常に便利ですね。

というわけでサクッと注文をしてみました。

注文確認メールが届いた。

20141217_Amazon_2

お届け先:ローソン

配送方法:通常配送(店頭受取)

そして、その後、ほどなくして「商品発送」メールもきました。いつもならここで終わりですが、今回は店頭受取。

認証キーメールが届いた。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

ご注文商品がご指定のコンビニに到着いたしましたので、商品をお受け取りいただけます。
***********************************************************
商品のお受け取り方法は2種類あります。

1.URLから取得したバーコードをレジで見せて受け取る

2.2つの認証キーでLoppiを使って受け取る
お問い合わせ番号: XXXXXXXXX
認証番号: XXXXXXX
***********************************************************

とのこと。ちなみにこれはローソンの場合です。

特に1の「URLから取得したバーコードをレジで見せて受け取る」はローソンしかできない様子。基本的に他ではコンビニエンスストア内にある端末を操作する必要性があるようですね。

詳細はここ、店頭で商品を受け取るへ。わたしは端末操作が面倒くさいと思ったので、受け取りコンビニエンスストアをローソンにしたようなもんです・・・

コンビニエンスストアへ行く。

レジで「Amazonから荷物が届いているはずですが・・・」と告げ、スマートフォンの画面を提示しました。

Screenshot_2014-12-18-09-45-22

バーコード読み取りで済むはずなんですが、保護フィルムを貼っているので読み取り不可。申し訳ない、と頭を下げて認証キーを手入力してもらいました。すみません・・・お手数をお掛けしまして。

で、商品が入った箱をもらうと完了。

無事に商品が手元に。

IMG_20141218_ペットボトル温灸

早速、ペットボトル温灸を実践してみたいと思います!

わたしのような引きこもり専業主婦が今後、コンビニエンスストア受取を使うかどうかは甚だ怪しいですが、一連の流れは非常にスムーズでノーストレス。

機会があれば、気分転換にまた利用をしてみたいと思います。

頷いた記事:amazonとかいう有能のせいでネットショッピング界が狂ってるよな

あ、Amazonで買い物をするとき、ハピタスは使っているよね?

Amazonで買い物をするとポイントがつかない・・・そんな悩みをお抱えの方、是非、ハピタスを経由してお買い物を♪

ポイントサイトでもなかなかAmazonはポイントがつかないけれど、ハピタスでは1%のポイントがつきますよ!まだの人は是非、チェックしてくださいね。

たかが1%、されど1%。

塵も積もればなんとやらですよー笑。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加