比較してみた、楽天市場で購入したピュアココアは本当にバンホーテン?

IMG_20150222_ピュアココアパウダー

わたしと主人はココアをよく飲みます。

色々と試した結果、やっぱりバンホーテンがいいな、という結論に達しました。が、バンホーテンはお高いのよね・・・で、以前から気になっていた写真のココアを購入しました。

届いた商品のどこにもバンホーテンとは書かれていません。

が、楽天市場の商品ページにははっきりとバンホーテンと記載されています。

清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入をしました。レビュー評価も結構いいしね。

スポンサーリンク

バンホーテンとは。

バンホーテン(VAN HOUTEN)はオランダの食品メーカー。1828年にココアパウダーを世界で初めて作り、ココアの代名詞ともなっている世界的企業。

公式サイト:http://www.vanhouten.jp/

公式サイトによりますと、本家本元は以下の料金になります。わたしはいつも近所のスーパーで100g300円前半で購入をしております。

100g 本体価格 430円(税込465円)
200g 本体価格 810円(税込875円)

が、今回、購入した商品は・・・

500g 本体価格 1,143円(税込1,234円)

本家本元と比較すると格段にお安いよね・・・しかも、送料込みだし、買うしかないよなー。でも、これは本当にバンホーテンなのか!?

本家本元のバンホーテンココアと比較をしてみる。

まずは香り。

香りは非常に似通っています。マグカップに注いでみました。

IMG_20150222_ピュアココアパウダー_1

写真では分かりにくいと思いますが、実物でも見た目的に差はまったく分かりません。

そこに湯を注いでもさっぱり差が分かりませんね。で、牛乳を注いでもそんなに差は分からず・・・(・・;)

ついでにシナモンを足しました。

IMG_20150222_ピュアココアパウダー_2

飲んでみる。

率直に書きます。

味は違います。

二つ並べて交互に飲むと明らかに味が異なります。

  • 本家本元のバンホーテン:甘さの中に苦みがある。
  • バンホーテン?:あっさりとした甘さ、苦みはほとんど感じない。

という感じ。

主人もほぼ同じ意見です。ひょっとするとシナモンの量の関係かもしれませんが・・・(・・;)

でも、どっちも同じようにコクがあり、美味しいのでまぁいいかな、という感じ。

商品レビューを読んでいるとお店に確認をしている方がおられました。お店の方ははっきりと「バンホーテンと断言されました」と書かれていたので、その言葉を信じることにしますwww

楽天市場で買えます。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡