なんたる難題!アラフォーからの麦わら帽子活用術→結局は洗濯&庭仕事用?

麦わら帽子_3

麦わら帽子。

なんだかノスタルジックな趣を漂わせている麦わら帽子。

ずっと、ずっと憧れの存在でしたが、入手にためらいがあり、なかなか踏み切れず。が、昨シーズンの夏の終わりについに憧れの麦わら帽子を入手。

その時、思ったものです。

来年の夏は使いこなすぞ!と。

が、現実は・・・なんだか使いこなせていない、と。

こちらの商品になります。セール価格&溜まっていたポイントで決済をしたので、結局は0円で入手。

スポンサーリンク

何故、購入をためらっていたの?

それまで何度も試着をしました。

あの有名なヘレン・カミンスキーをはじめとしていろいろな麦わら帽子をかぶりましたが、イマイチピンっとこなかったという。かぶれないことはないんだけれど、これってどうやって洗うんだろう?お手入れをするんだろう?と考えてしまい、踏み切れず。

特に真夏にかぶるとなると汗が気になります。布の帽子ならば洗濯機でちゃちゃっと洗えますが、麦わら帽子に徐の法則は発動できず、手を出せませんでした。

また、ヘレン・カミンスキーは高いよ!

買うならヘレン・カミンスキーだと思い込んでいた時期が長かったのですが、洗えない&お値段お高いで踏み切れずきてしまっていたような。

が、ヘレン・カミンスキーへのこだわりを捨てた瞬間、ひょいっと購入を。このお値段(実際には1円も払っていない)なら失敗しても悔いはない!と。

そう、悔いはなんだけれど、やっぱり使いこなせていません。

 楽天市場  ヘレン・カミンスキー

届いた商品はステキだった、想像以上にステキ。

麦わら帽子_1

本当にステキ。

目もキレイですし、微妙に揺れるツバの形もアンニュイかつフェミニン。女らしく、ステキな雰囲気を漂わせています。

わたしの髪はウェーブのロングですがそれとも相性はバッチリ。一方で、まとめ髪にしてもちゃんとかぶれます。ええ、かぶれます。

でも、外出には使えないな、と。

アラフォーからの麦わら帽子。

麦わら帽子_2

引きこもり専業主婦のわたしがもっぱら出かける先は買い物&図書館&ちょっとしたお出掛け、ぐらい。

そのどこで麦わら帽子を使うシチュエーションがあるのだろうか?自意識過剰かもしれませんが、麦わら帽子をかぶって買い物をしている自分が全く想像できません・・・恥ずかしい、という思いが先に立ちます。スーパーで麦わら帽子をかぶって買い物!?無理ー!!!とな。

かといって海に行って使うか、というとそれも微妙・・・

海のような場所こそ遮光100%の帽子&日傘よね( ゚д゚ )クワッ!! と。

わたしの頭の中では麦わら帽子をかぶって海岸を歩くよりも、完璧な紫外線対策の方が重要度高し。黒い帽子&黒い日傘をかぶります!

となると・・・考えた結果、あんなに憧れた麦わら帽子。現在は洗濯&庭仕事用として我が家に鎮座しておられます。鎮座しているだけでも夏の風情を漂わせ、ステキなんだけれど、堂々とかぶれない己がちょっぴり情けなく。

今にして思うことはただ一つ。ああ、ヘレン・カミンスキーを買わなくて良かった!とな。

何度、売り場で試着をしても感じていた躊躇いはこういうことだったのだろうか、と今更ながらに気づいておりますことよ・・・トホホ。

でも、届いた帽子は本当にステキ。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加