2015年度の夏、洋服を買わないからこそ慎重に買う。

手持ちのタンクトップ2枚を処分し、代わりのタンクトップを購入しました。

これでわたしのクローゼットの中にあるタンクトップは1枚に。正直、もう1枚欲しいです。今度は真っ白で。

タンクトップ_1

最近の暑さの中、これ1枚で過ごすことも多く。

スポンサーリンク

2015年はファッションアイテムを購入しない年に。

ええ、ファッションアイテムは購入しない年に決めております。理屈抜きに「買わない」と。

その中で自分が必要としている洋服は何か、自分が望むファッションの方向性は何か、と考えていきたいと。そして、もう気晴らしのための洋服購入はしたくない!と。

が、手持ちの白いタンクトップ2枚がいずれもヨレヨレ&色くすみが目立つように。処分をしました。

結果、タンクトップ無しでもいけるかなぁと思いましたが無理。ええ、「わたしには無理」ということでまず1枚目を購入しました。

条件は以下。

  • 白。
  • シンプル。
  • 胸元が見えない。
  • 1枚でもOK。

で、上記のタンクトップを。白色が売り切れていたので、茶色を。インナーとして着る可能性を考えて肌色にマッチするかな、と。目論見通り。

体にぴたっと吸い付くようで胸元が全く気になりません!1枚でもOK。また、丈が長いのもいいですね!最近の猛暑の日、1枚でウロチョロしてしまいましたわー(;´・ω・)全色再販されたら白色を購入予定。いい買い物でした。3度ほど洗濯をしましたがヨレル心配も今のところ無し。

そう、これは欲しいものではなく、必要な買い物、と自己満足中。

買わないからこそ慎重に買う。

タンクトップなら今までならユニクロや無印良品でひょいっとかごに放り込んで購入していたでしょう。

少々サイズがあわなくても、少々胸元が見えても、少々デザインが「?」でも「タンクトップだから」と割り切っていたでしょう。

が、今回はたとえタンクトップといえど、お気に入りの1枚を見つけよう、と吟味に吟味しまくりましたよー。タンクトップにしちゃちょっと強気のお値段だな、と思いましたが購入して良かったです。生地が厚手で丈夫ということもあり、恐らく来シーズンもいけそうな気がしますので、減価償却という意味では合格かな、と。

そう、洋服は買わないからこそ、慎重に見極め、本当に欲しいものを手にする、と。

そんな当たり前のことに気付けて良かったです。

タンクトップ1枚、下着1枚、靴下1枚でも慎重に買おう、そんなことを思った夏。

買わないからこそ手元にある服を見直す機会に。

ジムフレックス_1

さて、洋服は買わない一方で手元にある洋服がなんだか光り輝いております。

夏服はどうしてもヨレヨレになりがち。久方ぶりにクローセットから出すとなんだかなぁ、という時も。その一方で「おおー!」という場合も。

ジムフレックスのシャツがその代表格。

調べると、購入したのは2012~2013年ですね。この頃、はまっており、この他にロングシャツも2枚持っております。ガンガンに着用して、ガンガンに洗濯機に回しておりますが、丈夫だよなーと妙に感嘆を!

今年の夏も活躍をしてもらいます。

今後、わたしはどういう洋服を買えばいいのか、ちょこっとだけ見えてきたような気が。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡