2014年の冬、わたしと過ごすコートを見直す。

冬のコート。

そう、冬のコート類に関してはここ数年かけて整理をして、断捨離して、それなりにすっきりとさせたつもりです。

それでも、まだまだクローゼットの一角をドーンと占めている様子をみるとなんだがアワアワとしてしまうワタノユキです。汗

本当に、コートは嵩張りますよね・・・

スポンサーリンク

手持ちのコート。

手持ちのコートを一覧にしてみました。購入した順で並べています。

  • カシミヤのコート(カーキ、見ようによってはBKに見える。冠婚葬祭はこれでいく)
  • ベージュのショートコート
  • カーキのダッフルコート
  • ブラウンのロングコート
  • パープルのダッフルコート
  • パープルのキルティングジャケット
  • ダーググレーのキルティングコート

とまだ7着も持っています・・・これでも減ったんですよ。

下手すると一時期は10着以上持っていたんですから・・・20代の頃に購入したコートはすべて処分し、今手持ちのコートはいずれも30代に入ってから購入したものですね。

カシミヤのコートとベージュのショートコートで10年モノ、という感じ。

また、このほかに登山用のジャケットも持っています。これはまぁ目的がはっきりとしていますので、良しとしたいと思います。

処分できるコートは。

ベージュのショートコートとブラウンのロングコートでしょうか。

特にブラウンのロングコートはやや大きいんですよね。なので、あんまり着ていないこともあり、処分は容易だと思うのですが。母にでもあげようかな~ただ、これ、本当に寒い時は重宝するんですよ・・・やや大きいので、下にもこもこにしてもいいし、愛着も少ない分、アウトドアなんかに使うにはぴったり。

問題はわたしにそんな時が頻繁にあるだろうか、という感じ。

そう考えると処分は容易い、容易いはずなのに・・・まだまだ綺麗なコートを手にするとなかなかその決断ができそうにありません。

ベージュのショートコートは手持ちのコートの中では一番のフェミニンな感じ。ショートということもあり、割と使勝手がよろしい。そう、割と頻繁に活用をしているので、「もうダメだ!」と思った時には潔く処分します。

※追記。ベージュのコートは処分しました。ブラウンのコートは何故か再び使うように。

今後、わたしが所有するコート。

今後のコートの方向性は以下の3本立てで考えています。

  • 冠婚葬祭にも活用できるBKコート
  • 普段着用のダッフルコート
  • 普段着用のキルティングジャケット

この3着で運用する予定。

この3着があれば、何とかなりそうな気がしています。今、手持ちのこれらのコートがなくなれば新しく買い換える予定ですが、これ以外はもう増やす予定はないです(はず)。

冠婚葬祭用の毛のBKコートはやっぱり必須。今後、どう考えても必須。年齢的にもね・・・涙。ダッフルコートは単にわたしの趣味。この2着は手持ちのコートが相当長持ちをすると思われるので、当面、大丈夫なはず。

ちなみにわたしのダッフルコートはLONDON TRADITIONのもの。次、買い替える時が来ても同じブランドのダッフルコートを購入するでしょう。

3着目はキルティングジャケット。

これは本当に便利。サッと羽織れる気軽さ。そして、軽い。雨の日も気にならない。主婦の普段着には完璧なクオリティ。これはもう本当に活躍させまくっております。丈夫で管理もお手入れも簡単でいうことなしですね!

次は ラベンハム キルティングジャケット を狙っています。でも、今年は購入しないかな?

シーズンオフの夏あたりにセールをしていないかなぁ~と期待を込めてマメにチェックをしていきたいと思いますが、手持ちのキルティングジャケットのヨレヨレ具合次第でしょうか。

シンプルライフの皆さんはコートを何着持っておられるのでしょうか?

本当はトレンチコートが欲しい。

本当は真剣にトレンチコートが欲しい。

真剣に購入を考えていた時期もあるのですが、わたしのライフスタイル(専業主婦)にトレンチコートは使い勝手が悪いかな、と気づきました。ちょっとフォーマル感がありますしね。

それにわたしの童顔にはなかなか合わない感じがします・・・試着をしてもピンっとこないことが多くて。特にハイクラスのブランドモノは背伸び感が半端ありません・・・涙。わたしにはトレンチコートは似合わないのでしょうか。。。

でも、欲しいなぁ、という気持ちは抑えられないかも。

↓下記の本を注文しました。到着をワクワクしながら待っておきます。

※今、チェックしたら、Amazonでは在庫切れを起こしていますね・・・。10月23日に発売されたばっかりなのに!

楽天市場では店舗によってまだ在庫があります→『フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣』。わたしは楽天市場で購入をしました。本関係はAmazonでレビューをチェック → 楽天市場で購入が定番の流れ。ポイントは疎かにできないのです!

※追記。

第二弾が出版されていました。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

コメント

  1. エリサ より:

    ワタノユキさんのブログ、いつもとても参考になります^^
    ご自分のライフスタイルに合わせての選択、いいですね♪

    私は現在、アウター付きのトレンチコート1枚とユニクロのウルトラライトダウンジャケットを1枚の合計2枚を持っています。

    トレンチコートって確かにフォーマルな印象がありますね!
    ただ、元々は寒冷地での防水軍用コート(ウィキペディアの受け売り)だったものなので、カジュアルに着ても良い思います♪
    ユキさんにぴったりのトレンチが見つかるといいですね♡

    その本、私も買いました!
    届くのが楽しみです(*^-^*)

  2. ワタノユキ より:

    コメントありがとうございます☆
    ライフスタイルによって必要なもの、不必要なものの違いがありますね。
    わたしがトレンチを購入するときは安っぽいテロテロなものになりそうな感じ。その方がなんだか落ち着くんですよね・・・汗
    サッと気軽にはおれるもののほうがいいみたい・・・

    あ、この本、エリサさんのブログで知りました。
    で、購入しちゃったのです。
    また、エリサさんの感想を楽しみにしていますね☆

  3. エリサ より:

    おおお!
    本、私のブログがきっかけになったなんて嬉しいです*^-^*

  4. ワタノユキ より:

    ええ、大いに参考にさせていただいております。
    これからもよろしくお願いします☆