2016年度、あなたの運勢を無料で占う方法。

216年度の運勢は?

意外とこの記事が地味に人気があります。

〔参考〕2015年度わたしの運勢を無料で占う。

続けて、2016年度の運勢を占ってみたいと思います。

あ、昨年も書きましたが、占いはいいことをクローズアップして信じましょう(*^_^*)悪いことはサラリと頭の片隅に留める程度にしておきましょうね。

スポンサーリンク

2016年度、あなたの運勢を無料で占ってみよう。

簡単に並べて紹介をします。

まだ更新されていませんが、石井ゆかりさんのサイトも毎年、愉しみにしております。※更新されました!URLも貼り換えています。

去年のブログ記事をチェックしていますと、年明けに更新をしていますので年明けに更新される可能性が高いかな、と思います。

以下、わたしの2016年度の占い結果を記載します。わたしのメモとして。

興味がない方はスルーして、自分の運勢を占ってくださいね。

2016年度、わたしの運勢は。

ちなみにわたしは牡羊座です。

占いcafe 2016年の運勢。

占いcafe 2016年の運勢

前半は苦労するけれど、9月以降に勝機がある、と。

まぁー金運が堅実であることが一番嬉しいです(*’ω’*)スキルアップと健康維持への投資は吉φ(..)メモメモ

と浮かれていたら・・・次の占いで(^^;

平成28年・2016年あなた(七赤金星)の運勢と対処法

運勢予報は次の7種類に分けています。快晴、晴れ、曇り、雨、晴れのち雨(前厄)、雨のち曇り(後厄)、どしゃ降り(厄年)。

とのことで冒頭の一言が胸に突き刺さりました。

あなたの今年の運勢予報は「どしゃ降り」。

《全体運》

今年はツキが最低の厄年です。心の悩み、艱難辛苦、 金銭、病気、色事のトラブル、事故の暗示などがあります。まるで闇夜を歩いているようで、先が見えません。今年は厳寒の冬のような年ですが、寒さに耐えて 頑張れば、やがて希望に燃える春が巡ってきます。今年は勉学のチャンスです。しっかりと実力がつくでしょう。

「冬来たりなば、春遠からじ」。この年を無難に過ごす ことができる人は、しっかりした実力や良い知人・友人をお持ちの方です。今年は季節で言えば真冬。ま るで暗黒の海の世界に落ち込んだような年です。今年は人生における辛くて孤独な時を示し、本厄に当ります。 何もかも冴えない年です。濁流が渦巻いていて、何もかも思うように運びません。

《対処法》

サラリーマンにたとえるなら、誰からも認められないような不利な立場に立たされたり、権力闘争の渦中に巻き込まれたり と、水と油のような上下の板挟みになって苦しむ中間管理職といったところです。

引くに引けない、出るに出られない苦境に立たせられたりします。学校でも職場でも、また家庭でも悩みが尽きない時で、心を開いて相談する相手も得にくい時です。

こうした時には、あなたの弱さ、悩みに付け込んでくる油断できない人もいることでしょう。力になってくれるようなことを言って近づいてきて、なけなしの貯金まで根こそぎ持っていってしまう、そんな 輩に気を許したら、それこそ泣き面に蜂。くれぐれも詐欺や悪徳商法に引っかからないようにすることです。

また、異性関係でも人に公表できないようなお付き合いをして裏切られたり、こじれにこじれてにっちもさっちもいかなくなることも大いに予想されます。異性 問題にはいつも以上に気をつけなければなりません。健康にも 細心の注意を払いましょう。

ただし、ツキが最低だからと言って、決して自暴自棄になってはいけません。どうにもならない時には死んだふりでもして、虎視眈々と実力を蓄えるのです。窮 地に立たせられたり、前途に希望を見い出せない時、人々は往々にして動き回ることで活路を見い出そうとします。その気持ちはわからなくはありませんが、 とにかく、今年はツキがないのですから、何か新しく始めることにエネルギーを使うより、じっくり自分自身を深めていく年なのです。

動き回ったところで、 活路を見い出すのはほとんど不可能に近く、むしろ墓穴を掘ることになるでしょう。あなたは今、人生のテストに臨んでいるので す。天から試されているのです。

運命学では、このような時こそ、学問、習い事、研究に邁進して、将来に備える絶好のチャンスとしています。外的にツキのない時は、内面の充実に専念すべきです。黙々と努力を続け、将来の土台を固める時です。ふだんできない勉強や研究を今やっておけば、必ず将来、大きく 実を結 びます。

ツキのない今年こそ飛躍のチャンスです。この暗 く重苦しい時をいかなる心構えで過ごすか。それによって、あなたの今後の人としての価値が、大きく左右されると言っていいでしょう。

ツキがないか らと言って、何もやってはいけないというわけではありません。仕事や縁談など、すでにスタートしていて、入念な準備がなされているものなら、進めていって いいのです。勿論、ツキがない時ですから、いつもにも増して慎重に進めなければならないのは言うまでもありません。

「ツキがない」「ツキがない」・・・ひたすらこの言葉が胸に突き刺さりましたことよ( ;∀;)

そうか、2016年度は人生のテストに挑んでいるのか。動き回ったところで活路を見出すのが難しいのか・・・トホホ。

うん、分かったよ、学問、習い事、研究に邁進して内面の充実に努めたいと思います。予定では外へ飛躍する予定でしたが、己の内面を磨きます!

うるたんの占い。

うたるんの占い

少しだけ、希望が出てきて浮上しました!

霊感×12星座占い。

全体運:あまり良い運勢とは言えないでしょう。ただ、「あまり良い運勢ではない」ということを自覚して行動することで、人並み以上の幸運を手にすることは可能です。とにかく独断で決めたり、運任せに行動したりするのは禁物。何かあったらまずは周りの人に相談して、誰かの客観的な意見を取り入れ、できるだけ情報を集めること。そこから冷静な判断を下すことで、おおむね良い結果が得られるでしょう。ただし、高額な買い物や大きな決断などで先延ばしに出来るものはなるべく先延ばしにした方が良さそうです。とにかくリスクのある行動を控えること、どうしても決断を迫られたら周りに相談して冷静に決めること。このふたつを 守ることが運勢の良化に繋がります。

金運:仕事運は好調。もしご本人が社会で働いている方であれば収入のベースアップも十分期待できそうです。家庭に入っている方はパートナーの方が出世しそう雰囲 気。ただし年間を通して支出も多くなりがちな気配。何だかんだでイベントやアクシデントが舞い込み手元に残るお金は少ないかもしれません。必死に節約しな ければならないというほどではありませんが、むやみに生活水準を上げたり、支出の機会を増やしたりはしない方が良いでしょう。長期的には上り坂、ただし短期的には凹凸の続く道程、といったところです。

とほほ、あまりよい運勢ではない様子。でも、独断的で進めないことを心に留めておくと見えるものがあるのかな、と。

また、金運はまぁまぁ良さそうなので、それに慰めを見出しておきます。わたしの場合、金運が良ければまぁなんとかテンションを維持できそうな気がします。

長期的に金運は上り坂であるという言葉に希望を見出しておきます。

2016年上半期、フランチェスカ先生のアモーレ占星術。

牡羊座さんの2016年前半は「調整」がテーマ。身体のケアと働き方を中心に自分の日常生活をかえりみて、尖がりすぎている部分は少し削って丸く整え、引っ込みすぎているところは足して、健やかな形に整えていきましょう。

競走馬並みに瞬発力が強い牡羊座さんにとって、これが容易でないことは分かっています。 しかし、まだ勢いよく駆け抜けるときではないのです。むしろ、2015年秋以降あなたの心にたびたび浮かんでくる「私ってどういう人間で、この世でどんな 役割を担っているんだろう?」という疑問を抱えつつ、いまいる場所で一日一日ベストを尽くしながら過ごすほうが、結果的に「前に進む」はず。

例えば、あなたがサッカーの日本代表チームの一員としたら、体調管理や日々の練習にもベ ストを尽くして優勝を目指しますよね? いま、あなたがどこにいるとしても、あなた自身とあなたの担う役割は重要です。「代表選手」の一人である自分を しっかり調整して、最高のプレーでチームを勝利に導きましょう!

なるほど・・・優しいトーンでオブラートに包んで書いてくれていますが、2016年度はあんまり動かないでねーじっくりと調整する年なのよー、ということですね。尖っている部分を丸くする、と。

なるほど・・・

2016年度のワタノユキさんの運勢総合。

総合すると・・・

  • 大きく動くな!
  • 身の回りを整えろ!
  • 己を鍛えろ!
  • 大きな希望を抱くな!

ということでしょうか。そうすれば金運はついてくるよーと(←これ、重要)。

つくづく、ほどほどに堅実に生活することを意識したいものですね!

後は元旦の初詣のおみくじだなー←懲りない人です。

こういう占いはドキドキして、楽しめちゃいます(*’ω’*)

と、主人に言ったら主人に「占いでも勉強したら?」と言われました!

それはいいねー占いの勉強、しようかな~想像するだけでワクワクとしてきました。2016年度の目標にしておこう。

〔関連〕16Personalities性格診断テストをやってみた→かなり当たっている(笑)。「戸籍上の誕生日」と「実際に生まれた日」、どちらで運勢を占うべき?

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加