生まれた時から肉が嫌い、牛丼を食べることができるか?

肉

こんな肉の写真を見ても何ら心動かされないワタクシ。

年末、実家にて妹が叫びました。

「お姉ちゃんが豚肉を食べている!」

と。

おほほほーお姉ちゃんは常に進化しているのよーおほほほ。というわけで最近、豚肉は割と平気で食べられるようになりました。そう、平気で。

しかし、わたしは子どもの頃から筋金入りの肉嫌いでした。肉が食卓に並ぶとすべてを妹と弟へ譲り渡しておりました。

かろうじて食べられたのはササミ。それもがっつりと醤油とか生姜の味がついたササミ。竜田揚げの要領ですね。その流れで鶏肉の唐揚げだけは何とか食べれるように。

しかし、それ以外の肉は徹底的に排除を。

  • お好み焼き → 豚肉を外す
  • 親子丼 → 子(卵)だけでいい
  • カレー・シチュー → 肉を分けて食べる
  • 肉じゃが → うっ・・・かなり苦手orz
  • おでん → 牛肉の筋肉は入れないで!
  • 焼肉 → 野菜とホタテだけ
  • 豚肉の生姜焼き → 食べられません・・・
  • とんかつ → 食べられません・・・
  • すき焼き → 食べられません・・・

幼稚園の頃から結婚するまでこの生活を死守しておりました。肉はわたしの天敵!とばかりに食べませんでした。わたしの中で肉ってこんな感じ。

鶏肉>>>>>豚肉>>>>>(超えられない壁)>>>>>牛肉>>その他の肉

そう、鶏肉はかなり味をつけてもらえれば・・・食べる。豚肉は・・・うーん、やむを得ない場合は食べるかもしれない。牛肉は絶対に食べない。食べられない。その他の鹿肉とか馬肉とかは許してください。

が、こんなわたしも結婚し、自分で料理をするようになると少しずつ変わってきました。

スポンサーリンク

自分好みの味付け & 肉の臭みを消す & 脂身を避ける。

味覚って重要よねー付き合っている男が肉好きだと判明すると軽く絶望したわーそれが原因で別れたこともあるぐらいよー遠い目。

というわけで、一番好きな肉は豚肉!という主人と結婚を。

すると、母がなにやら心配してくるの。

「この子、やっと結婚してくれたけれど・・・ご主人に肉を食べさせているのかしら?」と。

で、ことあるごとに高級牛肉をプレゼントしてくれるんだけれど、「や・め・て!」と叫びました。

わたしに牛肉の料理はできないし & やりたくないし、何よりも家の中に牛肉の匂いが漂うのは許せないのよ!と。いやいや料理される牛肉も可哀そうじゃん!

それ以来、母からのプレゼントは鰻になりますた。これならわたしも主人もにっこりとうまうま。

とはいえ、新婚当初の浮かれ時期は料理に肉を使うことはかなり意識を。やっぱり主人に喜んでもらいたいという可愛い女心がこんなわたしもあったよう。そして、願わくばなんとかわたしも食べられるようになりたい、と思うところがありました。

だってねー肉を食べられないって生活の中で損をしている感じがあったのよねー

外食とかでわたしは肉を食べていないのに野菜しか食べていないのに、小食なのに、アルコールもほとんど口にしないのに割り勘・・・と思うことって間々あったので。どう考えてもわたしの食べているものって原価が安そうなのになーと。肉を食べられたら、そう思うことも少なるかなーとチマチマとウジウジと考えておりました。

で、努力した結果、現在、わたしの中における肉の比率はこんな感じに。

鶏肉=豚肉>>>>>(超えられない壁)>>>>>牛肉>>その他の肉

そう、豚肉がかなり食べられるようになりました!生姜焼きもトンカツも食べられるようになりました(涙)。豚肉の野菜炒めや豚汁やかす汁に使った豚肉も食べられるよ!

豚しゃぶはやっぱり駄目だけれど、がっつりと味付けをした豚肉料理はいけるように。脂身はやっぱり駄目だけれど、赤身ならいけるようにー素晴らしい、すごい!トレビアン!

今では多分、鶏肉よりも豚肉の方が好きかも。

鶏肉は一歩間違えると肉の匂いがしちゃうことがあるんだけれど、豚肉はその点あんまり気にならないのよねー

そう、肉嫌いが肉を食べるポイントは・・・

  • 自分好みの味付け
  • 肉の臭みを消す
  • 脂身を避ける

ですね。

ここまできてもう十分満足をしていたのですが、twitterで親しく & 肉嫌い同士のゆるこ(@yuruco_yurudiet)様が牛丼を食べるという記事を書いておられ、衝撃を受けました。それも激しく。

牛丼!

牛丼、それは我が敵なり。

そう、きっかけはゆるこ様のこの記事。

〔参考〕マイタケの豚肉巻を11個(豚肉200g)食べた。肉を食べると腹持ちがいいなぁ。

肉嫌いにはなんだか妙に共感する記事だわー

そうそう、脂身の少ない赤味の豚肉で野菜を巻いて、塩コショウをしっかりと振りかけると美味しくなるよねー肉嫌いでも食べられるーと共感を抱いていたら、以下の一文がわたしの目に飛び込んできました。

牛肉は牛丼しか食べない。

え、マジで!?

肉嫌い同士のゆるこ様、牛丼が食べられるの!?あのちょっと食べてみたいかも・・・と憧れの牛丼が!?え、マジでー!!!

とビックリしました。

わたしは牛丼を食べたことがありません。牛丼屋に入ったこともありません。そもそも、あの匂いがちょっと・・・牛肉の場合、まず匂いがわたしを攻撃するのよw

大阪で働いていた頃、駅の構内にある吉野家の横を毎日歩いていました。その吉野家は見慣れた店舗型ではなく、立ち飲み屋っぽいいでたちでありまして、ドアとかないんですよねーそのため、牛丼の匂いが激しく道行く人を攻撃したものです・・・

本当、殺意を覚えるレベル。

あの匂いが食欲をそそるーという人も多いのでしょう。でも、わたしには無理、無理、無理。あの吉野家はなんでドアをつけないのだろう!と一人怒りをためておりました(-_-;)

あんな広い構内でも牛肉の匂いが気になるぐらいなら、店舗形式のお店になったらどんなに牛肉の匂いがこもっているのだろう。わたしは永遠に牛丼屋には入れないわね、とも。

が、その一方で当時、デフレの勝ち組として話題になっていた牛丼を一度食べてみたいという気持ちだけはありました。その気持ちが一気にぐわーっと蘇ってきました。

なので、この機会に牛丼屋デビューを果たしたい、と。

まず、敵を知らねばなるまい。

そもそも、牛丼って何なんだろう?って調べてみました。 ← おい・・・!

wikipedia によりますと・・・

牛丼(ぎゅうどん)とは、薄く切った牛肉(切り落とし、小間切れなど)とタマネギなどを甘辛く煮込み、丼に盛った飯の上に載せた料理である。

ふむふむ・・・続けて読むと・・・

すき焼き丼も同類とされる。

ビックリした!

牛丼ってすき焼きだったんですねーそうか、牛丼とはすき焼きなのか・・・と認識した途端、テンションがタダ下がり。

すき焼き、嫌い・・・牛肉の匂いとか味とかじわーっと広がって、他の具材にも侵食するんだよ・・・わたし、食べられないよ(´・ω・`)

ああ、盛り上がったテンションが一気に下がってしまったよ・・・どうやったら浮上するのだろうか?そもそも嫌いなものをお金払って食べるなんて・・・どんな苦行?

が、ゆるこ様曰く・・・

えっと、紅ショウガと七味を山盛りにすると、肉の臭いがやわらいで、美味しく食べられます。(笑)

とのことなのでチャレンジをしますー

どこの牛丼屋へ行こうか。

本当、どこへ行きましょう(笑)

そもそも行って、牛丼を食べられるか・・・甚だ自信がない。なので現在、考えているのは・・・

  • 主人が牛丼
  • わたしは牛丼以外の食べられるもの

で考えています。

で、主人の牛丼を一口いただこうか、と。そこで美味しかったら、また牛丼屋に行き、今度は一人で牛丼を注文しようという二段構えの作戦でいこうかな、と。

いきなり牛丼を注文しても食べられる自信は限りなく低いので・・・

それなら、「持ち帰りに・・・」という話ですが、これが人生最後の牛丼になる可能性が非常に高い & 是非とも牛丼屋の店舗で食べてみたいのだー。わたしにとって、牛丼屋は未知の世界なのよ、謎の世界なのよ、一度、覗いてみたいのよー。

皆が吉野家の話をしていてもついていけないのよー涙。

希望としては・・・

  • 肉の匂いが薄い店舗。
  • 肉の味がしない牛丼。

と限りなく、肉色が薄い牛丼屋がいいのですが(汗)。

主人に「そんな牛丼屋さん、どっかにあるー?」と聞くと、頭を抱えられました。「うーむ・・・肉の味がしない牛丼・・・うーむ」と。

え、わたし、そんなに無理を言っている?

近々、どこかの牛丼屋デビューを果たしたいと思います(*’ω’*)

知らなかった。こんな商品もあるんですねー汗

食べました☆

やっぱり牛肉は苦手です・・・トホホ。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆるこ より:

    こんにちは。
    なんかすっごいチャレンジ企画になっていてびっくり~。
    そうか、ユキさんがお肉を食べると家族も驚く出来事なのですね。ふむふむ。

    肉色が薄い牛丼・・・
    うーん、なかなか難問ですね。
    どうせ牛肉デビューするなら、超高級ステーキとかの方が美味しいかもしれませんよ。牛丼よりも・・・(謎)

    あ、言い忘れましたが、私、ローストビーフも食べられます。わさびをいっぱいつければ。あはは。

    • ワタノユキ より:

      ゆるこ様
      コメント、ありがとうございます!
      そうですね、驚かれます(笑)トンカツとか食べられるよ!というと信じられないものを見るような目で見られます。
      ステーキはね・・・無理ですね。
      あの脂がちょっと(・・;)高級であればあるほど拒絶反応が出ちゃいます(涙)
      安ーい、脂身の無い肉をじっくりーと火を通したものがいけるので、牛丼もいけるかも?いや、無理かな。。。と葛藤中。

      え、ローストビーフ・・・
      え、え、え、と動揺中www

      肉嫌いでもいろいろとありますよね、わたしもファーストフードの脂っ毛ゼロのハンバーガーならいけますwww