買い物

買い物は実店舗からネット、ネットから実店舗へ、アフタヌーンティーのペーパーショルダーバッグを購入

投稿日:2019年7月22日 更新日:

アフターヌーンティ ペーパーショルダーバッグ

一目惚れでした。

売り場で見たとき「あ、これ、欲しい!」と思いました。手にした瞬間の軽さ、ボリューム感、何よりも体に沿う、くたっとした感が好き。

かたいカゴバックは嫌いだけれど、こういうくたくたしたなんでもかんでも放り込んでもOKよ!という空気感を醸し出しているバッグが好きー!

そう、わたしはこういうお手軽に買えて、がんがんと使えて、がんがんと活躍をしてくれて、がんがんと寿命を終えてくれるバッグが好き。くたくたになった時に「お疲れ様」と言葉をかけさせてくれるバッグが好き。日常で普段使いをしたいからこそ、そのためには3,000円~5,000円前後のお手頃価格バッグが好き。頑張って1万円。

翻って、アフタヌーンティーのペーパーショルダーバッグのお値段は5,292円。

売り場で頭を抱える。

「買えなくもないけれど…でも、ちょっと待って。なんとなくこれはセール価格になりそう…」

とわたしの心は囁く。

マメに売り場をチェックしては…

「まだ残っているな…あれ、見当たらない…売り切れたのかな…あ、また出てきた!もう買っちゃう!?」

と激しく揺れ動く自分の心をなだめになだめて、待ちに待ちました。

歓喜!狙い通り、30%OFFになる

アフターヌーンティ ペーパーショルダーバッグ

出典:https://shop.afternoon-tea.net/shop/g/gFW94-19200905/

いつもの通り、チェックがてらぶらぶらと近付くと、カバンをかけられているスタントに「30%OFF」という張り紙が。

ドキドキ、いやもう少し待て。

よくよく見ると30%OFFの近くに小さく「一部除外品あり」と書かれているではないか。一部って何?除外品って何?紛らわしい表現はしないで…!と震える手で値札を確認することに。

「30%OFF」

というシールが貼られていました。

それを見た瞬間、思わずガッツポーズに…!

狙っていた商品が狙っていた通りに割引になるとたまりません…!これはわたしだけ?いや、そんなことないよね?みんな、定価をチェックしてセールを待っているよねー?と勝手に仲間意識を持って思い込んでいます。

というわけで…

「皆さん、このペーパーショルダーバッグは30%OFFなんですよー」

と道行く人に語り掛けたくなりました(小心者なのでやっていない)。

そりゃ理想は50%OFFだけれど、欲張らない。30%OFFならば3,704円になるではないのー4,000円を切るのよ、と震える手で商品チェックを行いました。

…よし、よし!

と何に対してかよくわかりませんが、大きく頷き、レジへ運び、無事にお買い上げとなりました。

管理人
わたしの中ではかなり待ちに待った買い物なのですんごーい嬉しいですっ。この夏はこのペーパーショルダーバッグを使い倒すー

アフターヌーンティ ペーパーショルダーバッグ

買い物は店舗からネット、そしてネットから店舗へ

実は実店舗でバッグを見て、迷いに迷って、直接買うのはとても久しぶり。

手持ちのバッグで考えてみると結婚当初に購入したぼろぼろのショルダーバッグが最後、という記憶。このショルダーバッグは本当にお気に入りで1年じゅう愛用して、今でも現役。でも、さすがにくたびれと汚れが目立つけれど、捨てられない。

以降は基本的にネットでバッグを検索して、購入ばかりしていました。

ブランド、サイズ、素材、値段、カラー、機能性すべてにチェックを入れてぽちっと購入していました。それらのバッグは気に入るものもあれば、気に入らないものも多々あり、メルカリで売り飛ばしていたことも…

どうして?

何万、何十万という商品の中から厳選に厳選したバッグなのに、どうして使われなくなるんだろう?ひどいときは届いた瞬間に心が冷めていることもある。

ネットで買ったからだ。実物を見ないで欲しいから、と気軽にぽちっと買ったからだ。

でも、今回はすぐに買わなかった。一目ぼれをしても買わないで寝かせ、寝かせ、心の中でセールを待つ!と。その間、何度見ても「いいなー」と思ったこと。そして、セール時になった時も欲しいという情熱が収まらなかったこと。

ネットと実店舗、わたしの中での買い物におけるスタンスの違いを改めて感じました。

そして、バッグだけではなく洋服や靴、アクセサリーなどに関しては今後はできるだけ実店舗で見る、触る、着ることを意識して買おう、と。

何よりも感じたのは、買い物をしたときの満足度

アフターヌーンティ ペーパーショルダーバッグ

今回、何よりも感じたのは買い物をしたときの満足度の違い。

久しぶりに見て、触って、迷って、散々に悩んで買ったものはわたしの心に喜びをもたらし、満足度をもたらしました。

きちんと待って、きちんとタイミングを計って、欲しいと思ったものを購入したので、わたし、やればできるじゃん、と。

欲しい=買うという方程式を少し崩して、欲しい=待つ=買うor買わないにするといいことがあるのかもなーと今更ながらに気づいた40代なのでした(汗)

ともあれ、今後はネットでの買い物を減らして、地域での買い物をもう少し重視したいと思います。と言いつつ、ポチポチしているわたしの姿が目に浮かびますが…

まぁ、そんな感じで久しぶりに実店舗でバッグを買いましたよーという話。

そして、アフターヌーンティのバッグ購入は初めてなんだけれど、長持ちしますように…!

管理人
でも、わたし、アフタヌーンティーのロゴ入りバッグはあんまり好きじゃないかも…

アフターヌーンティAmazon公式サイト アフターヌーンティAmazon公式サイト



ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる もよろしく♡

-買い物

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.