「心を整える」 一覧

イメージ画像

感受性が鋭く、ちょっとしたことで喜び、そして、落ち込み、感情のアップダウンが激しく、心弱い自覚があります。

理想は草原に立ち続ける1本の木。

風が吹いたら揺れ、雨が降ったら縮こまり、嵐が来たら閉じこもり、太陽が照ったらしなやかに立つ。

ブレてもいい、泣いてもいい、落ち込んでもいい、怒ってもいい、でも、同時に折れてもしなやかに立ちなおる強さが欲しいです。

ここは、自分ひとりの足で立ち上がることのできる強さを求めて彷徨う女の物語の場です。

カテゴリー

人間関係 人間関係を築くのが苦手。広く浅くができなくてちょっとしんどいことも。

心を見つめる 人間関係も含めて悩み多き心の内をそっと見つめていきたいと思います。

【本革】スマホポシェット ミニバッグ お財布ポシェット ショルダーバッグ レディース 斜めがけ ショルダーバッグ 斜め掛け シンプル 旅行 軽量 プレゼント js sister

人間関係

女友達への誕生日プレゼント、ショルダーバッグをリクエストされ楽天市場で買ってみたが悩ましい

2019/1/30    

毎年、この時期になると女友達へのプレゼントに頭を悩ませることに。 最近はリクエストを聞いて購入していることが多いのですが、今年は「週末のお出かけに使えるショルダーバッグ」をリクエストされました。可能な ...

下戸と酒と飲み放題、支払いの問題と心の葛藤「飲み放題も嫌だが、飲み放題じゃないのはもっと最悪」

人間関係

下戸と酒と飲み放題、支払いの問題と心の葛藤「飲み放題も嫌だが、飲み放題じゃないのはもっと最悪」

2019/1/7  

下戸のわたしは飲み会が嫌いです。 飲み会のそのものの場の雰囲気が嫌いというよりも、その後の支払いの時に納得がいかなくて嫌いです。 わたしはお酒を飲んでいないのになぜ平等に割り勘なんだろう?とよく思いま ...

イメージ画像

心を見つめる

父の余命3か月の宣告から2年弱が経過しました

2019/1/5    

2017年1月30日、医者からあっさりと告げられた「余命3か月」という言葉。 父が小細胞肺癌と宣告を受け、母と二人、大学病院へ転院の話を聞きに行った時の話でした。 表情のない、医者のツルリとした顔をい ...

年賀状じまいを考える

人間関係

40代の年賀状じまいの方法を考える、現実はなかなか難しい

2018/12/27  

毎年、年賀状のことを考えると憂鬱になります。 そのたびに年賀状をやめよう、終わりにしようと思うのだけれど、12月半ばころに理性か惰性を取り戻して、慌てて住所録と喪中はがきを確認して、印刷して、一言を書 ...

美容院_イメージ画像

人間関係

美容院が苦手、嫌い、行きたくない理由と対策を考えてみる「思う通りに仕上がらないよね」

2018/12/17  

美容院が苦手です。嫌いです。できれば「行きたくない」と思っています。 でも、一方で美容院へ行くとテンションがあがる、リラックスできる、月に1回は通っている、美容院は癒しの場所という人もいますね。 一時 ...

イメージ画像_キラキラ起業女子

人間関係

キラキラ起業女子に出会ったら、人生を変える前にスタコラと逃げるべし

2018/11/22    

キラキラ起業女子という言葉をご存知でしょうか? 非常にざっくりと申し上げますと・・・ キラキラ起業女子とはInstagramやFacebook、アメーバブログなどを使ってキラキラした日常をこれでもか、 ...

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

心を見つめる 手帳術・ノート術

モーニングページで感じた変化、心のドロドロの棚卸し、自分を褒める余裕が出てきた(ような気がする)

2018/10/12    ,

図書館で借りました。 朝活ブログを読んでいると、やたらと「モーニングページ」が出てきます。 基本的な骨子は「朝起きてすぐに用意したノートに3ページほど思いついたことを書く」ということ。そして、「最初の ...

人生の最後を考える

心を見つめる

人生の最後を考える、わたしは何歳まで生きるのだろうか?子無し夫婦の老後はどうするのか?介護や財産問題はどうするのか?

2018/10/11  

先日、実家に帰った時、母から「隣の家のおばちゃんが倒れた」と話を聞きました。 隣のおばちゃん。わたしの亡き祖母と同世代のおばあちゃん。もう90半ばを過ぎて、今なお隣の家で一人暮らし。かくしゃくとした印 ...

シャボン玉石けんのベビーソープシリーズ

人間関係 買い物

出産祝いは「シャボン玉石けんのベビーソープギフト」お肌が敏感な赤ちゃんのために

2018/9/28  

友人が子供を出産しました。4人目。 3人目を生んだのが10年近く前。それで終わりよ、と言っていたのが思いがけずに4人目の出産。「3人目が中学生になったら、わたしの人生よ」と常々叫んでおられましたが、こ ...

3月のライオンより心震える名言

読書 心を見つめる

漫画『3月のライオン』の心震える名言まとめ、心が落ち込んだ時に読みたい漫画

2018/9/19  

漫画『3月のライオン』が大好きです。 感情の変動が大きいわたしが落ち込んだ時、どうしようもないしんどさや絶望感、やるせなさを感じた時に読む漫画が『3月のライオン』。 『3月のライオン』の主人公のプロ棋 ...

イメージ画像_スマートフォン

人間関係

心が疲れた・・・Twitter や Instagram 、Facebook などの疲れる SNS を休む期間を設ける

2018/9/10    

現在、イギリスでは 1ヶ月間「SNSの利用を止めよう」キャンペーンがスタート したそう。 そして、単純な管理人はこの記事を読んで、「そうだ、わたしも SNS を辞めよう」と思いました。 上記の記事によ ...

イメージ画像_夫婦

心を見つめる 人間関係

子無し夫婦の夫婦喧嘩と仲直りのきっかけを考える、折れるのはいつもわたし?いや、俺だ!

2018/8/28  

夫と夫婦喧嘩をしました。 我が家の夫婦喧嘩は言い合いではなく、無視に始まり、無視に終わります。今回は夫が仕掛けてきました。おそらく、妻であるわたしの言った何かが気に入らなかったのでしょう。ええ、きっと ...

離婚してもいいですか?翔子の場合_レタスクラブ

心を見つめる

『離婚してもいいですか?翔子の場合』「私は夫が大嫌い」の衝撃、ネタバレあり感想

2018/3/9  

管理人結婚をすれば人生がバラ色・・・なのか? そんなことはない、ということを世の主婦の皆様はかみしめておられるのではないでしょうか。個人的に結婚して10年経った今思うことは「結婚する前こそがバラ色」だ ...

イメージ画像_心が疲れた女性

人間関係

メンヘラの友人と付き合う時の7つの対応方法、心を持っていかれそうな瞬間におびえる

友が心を病んだのは20代の終わりでした。 その頃、わたしは超絶に仕事が忙しい頃で、月の残業時間が100時間を超えるのもザラという言う日々を過ごしていました。自分こそがうつ病になりそうな職場環境でしたが ...

イメージ画像

心を見つめる 手帳術・ノート術 体を整える

生活リズムの乱れ、ゆるみ切った日常から締める3カ月へ、家計・体重・砂糖・家事・毛穴・スマホ

2017/10/14  

10月も半ばを過ぎようとするこの時期、わたしの生活はなんてゆるみきっているんだろう!と愕然とさせられました。 きっかけはクレジットカードの請求額(汗) 今月の支払いが大きい額になることは把握していまし ...

鈍感な世界に生きる敏感な人たち

心を見つめる

『鈍感な世界に生きる敏感な人たち』HSPが持つ7つの能力と鈍感な人たちへの11の対処法。

わたしは自分がHSP(敏感すぎる人)だと自覚をし、それに対して向き合うことを真剣に考えはじめました。 HSPのチェックリストは以下の記事で紹介をしていますので、気になる方はチェックをなさってください。 ...

心を見つめる 人間関係

『「敏感」にもほどがある』HSPの感受性の鋭さゆえの生きづらさをズバリと

数年前、HSPという言葉を知りました。 HSP、Highly sensitive person(ハイリー・センシティブ・パーソン)。 そこに書かれている診断項目をチェックしていくと、あてはまる、あては ...

心を見つめる

ストレングス・ファインダーメモ、「共感性×内省×慎重さ×回復志向×未来志向」がわたしの5つの資質。

2017/4/27  

「才能に目覚めよう」ということで『 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 』を入手し、「ストレングス・ファインダー」テストを受けました。 「ストレングス・ファインダ ...

イメージ画像

心を見つめる

できない理由を探すよりも、できる理由を探そう。やらないことは簡単だけれど、やる愉しみを待ちたい。

2017/4/24  

できない理由を探すより、できる理由を探そう。 働いている時によく聞かされた言葉。 昔のわたしはこの言葉を白々しい、押しつけがましいと思っていました。 「どんなに頑張ってできる理由をさがしても、できない ...

イメージ画像

心を見つめる

予測のつかないことの連続が人生じゃない、単に「嫌な予測」を見て見ぬふりをしていただけ。

2017/4/13  

人生は予測のつかないことの連続。 若い頃は少々の衝撃など平気でした。嵐に遭遇しても、暴風に吹き飛ばされても、雷に打たれても、海で遭難しても、砂漠で干からびても、わたしはすくっと立ち上がることが出来たも ...

1日5分朝の般若心経写経手帖

心を見つめる

『1日5分朝の「般若心経」写経手帖』で心を整えていく。

2017/2/12    

乱れる心を落ち着かせるために『 1日5分朝の「般若心経」写経手帖 』を購入しました。 今までお寺で写経をしたことはありますが、家では初めて。書店で立ち読みし、パラパラと拝見して、直感的にこの本を購入。 ...

hippo-89223_1280

心を見つめる

余命宣告はあっさりと唐突に告げられる。そして、それから3か月後と8カ月後、まだ生きています。

2017/1/30  

2017年1月30日。 「1年はもちません。3~4ヶ月、もって半年。」 父の余命宣告はあっさりと唐突でした。医者は普通の顔をしてわたしと母に告げました。 医者が何を言っているのか咄嗟に理解できませんで ...

イメージ画像

心を見つめる

親が病に倒れるということ。

2017/1/16  

親はいつまでも元気。 そんなことはあり得ない。わたしが年を重ねると親も年を重ねていく。そして、人の命はいつか消えゆくのだ。 ここ数年、病がちだった父。 が、まだ60代と若く体力があったので入院と手術を ...

イメージ画像

心を見つめる

夫婦会議で心スッキリ、夫婦間といえど言葉に出さないと伝わらないこともある

2017/1/10  

我が家はたまに夫婦会議をします。 話し合うことはその時々で異なりますが、今回はがっつり時間をとって「夫婦会議」を行いました。議事録も作成し、壁に貼りました。見た目は悪いけれど、視覚的に意識することって ...

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.