ノーマネデー( NMD )

ノーマネーデー( NMD )!1日お金を使わない日をつくる、目標は月に10日以上

投稿日:2019年1月13日 更新日:

家計簿_イメージ

1日、お金を使わない日を定期的に入れています。

その日は財布を開かないことはもちろん、クレジットカードはもちろん、電子マネーもいかなるポイントも使いません。購入やサービスの対価としての支払いは一切行いません

「今日はお金を使わない日!」

と自分の意識に叩き込んで1日を過ごします。

そして、同時に「お金を使わないで普通に過ごすこと」「お金を使わないで楽しめること」を考える日でもあります。

管理人
「今日はお金を使わない日!」と決めて達成できると嬉しいものです。自分に自信がついたりします。
ネットで調べるとノーマネーデーを「休財日」と書かれている人もいますね。
言い得て妙、確かにお金を使わない日は財布を休ませる日だわ。

究極の節約は「お金を使わないこと」

ノーマネーデー!1日お金を使わない日をつくる

究極の節約はお金を使わないこと。

この言葉を見た時、衝撃を受けました。

確かにその通りです。お金を稼いでも1円も使わなければまるまる貯まる一方です。

しかし、現実にはそんなことは不可能です。ひょっとしたら自給自足ライフで可能かもしれませんが、そんなことができる人はごく限られた人でしょう。

そこで、ずっとお金を使わないのではなく「1週間だけお金を使わない生活」が提案されていました。

単純なわたしは「それはいいね!」と何度か挑戦しました。が、結果としてわたしにはそれもなかなかハードルが高く、頑張っても4日か5日が限度という体たらくです。

何よりもこのチェンレジ前に「一週間も可お金が使えない!」と変に構えてしまい、妙に買いだめをしてしまうことが間々ありました。それを計画的に1週間以内に使っていくのよ、と。

いまいちお金を使わない習慣が身についている実感がありませんでした。

そこで現在は1週間単位、月単位でちょこちょことお金を使わない日を組み入れることにしました。

目標はひと月に10日以上 → 週に2日~3日お金を使わない日をもうける

わたしは目標として「月に10日以上」を設定し、「週に2日~3日」お金を使わない日を組み入れています。調子が良ければ4日間使わない日もあります。

一時期は月の半分である15日を目指していた時期もあるのですが、わたしにはなかなか厳しく、10日以上で落ち着きました。わたしの場合、10日なら割と余裕で達成できます。

これは個々のライフスタイルによって異なるでしょう。

問題なく15日以上お金を使わない日を設けることができる人もいれば、月に1日ですらお金を使わない日を組み入れるのが難しい人もいるかもしれません。

現状にあわせて、お金を使わない日の目標数値を設定するといいのではないか、と思います。

大切なのは、この日はお金を使わない日と決めて、そして、その公約通りに実践できるか否かということです。

例えば月に1日であってもその通りに実践できるとあなたにとって大きな自信となるでっしょう。「お金を使わずにクリエイティブに過ごせた!」と。

「お金を使わない」ことを意識することが大切

ノーマネーデー!1日お金を使わない日をつくる

結果としてお金を使わなかった日

あらかじめお金を使わないと意識して過ごす日

いずれにしても、結果は同じ「お金を使わなかった日」になりますが、わたしの中で意識が大きく異なります。

わたしの場合、やはり「今日はお金を使わない日」と意識して過ごした日の方がお金に対する感覚が鋭敏になります。そして、お金を使わないで過ごせた自分に満足し、褒めたくなります。やればできるじゃん、わたし、と。

そして、お金を使わない日を設けるといやでも頭が大きく動き出します。

いつもはお金を使って済ませていたことを、お金を使わないでちょっとした手間をかけて片付ける必要が出てきます。

例えば、毎日カフェでコーヒーを飲む習慣がある、缶コーヒーを1本飲む習慣がある、その場合どうするのか?デスクにインスタントコーヒーを用意しておく、ステンレスボトルにコーヒーを入れて家から持っていくのか。

また、冷蔵庫にあると思っていた夕食の材料が足りない!ならば、代用できるものはないか?他のモノで間に合わせることができるだろうか?

インターネットサーフィンをしていると欲しいものが出てきた。でも、今日はお金を使わない日。しばらく考えよう。

そう、お金を使わないことで新しいアイデアが生まれてくるものです。

管理人
気が付いたらお金を使わなかった日と意識してお金を使わない日があろうかと思いますが、わたしは意識してお金を使わない日の方が嬉しいですね。きちんとできたことが自信に繋がります。

お金を使わない日は手帳に予約する

ジブン手帳_週末

グレーの枠がお金を使わない日

わたしはお金を使わない日を手帳にあらかじめ予約を入れます。

週末か週初めに愛用しているジブン手帳の下部にグレーの枠を作ります。

本来、ここは使ったお金の記録の場でもあり、あらかじめグレーの斜線を引くことで「この日はお金を使わない日」と認識させます。

そして、その通りお金を使わなければグレーの斜線を引き、使った場合は項目と金額、そして、なぜお金を使ったのか?なぜ、そのお金を使うことが避けられなかったのか?と考えます。

お金と向き合うことは本当に必要だ、と思うのです。

参考ジブン手帳×『幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方』わたしが週末にやる棚卸と心のリセット

可能であれば、第三者に「お金を使わない日」であることを宣言する

わたしは主人に宣言します。

「今日はお金を使わない日です。冷蔵庫にあるものでご飯を作ります。冷蔵庫にはこれとこれがあるから、今夜の晩ごはんはこれです」

みたいな形ですね。

そして、主人が帰宅した後も「今日は使わなかった」と宣言します。まぁ、主人の反応はあってなきがごとしなんですが、これはわたしの中での儀式なのです。

なので、神棚鏡の自分に向かって宣言するのもありかもしれません。

そして、あとはその日1日、お金を使わないだけです。

管理人
宣言は大切です。己の心に誓いましょう。

そして、「お金を使わない日」を積み重ねていく

そして、あとは「お金を使わない日」を積み重ねていくだけです。

たまに数週間単位、数か月単位で「お金を使わない日」を忘れますが(汗)、ある日を境にしていきなり思い出し、また、粛々とお金を使わない日を実践していきます。

節約と家計のためにはこの繰り返しが必要なのかな、と思っています。

ともあれ、この繰り返しで節約と貯蓄意識が身につくことを実感しています~

管理人
この記事を書いた時点で今月は3日しか達成できていません。13日目なのに・・・と軽く衝撃を受けています。残り18日で7日間以上のノーマネーデーを設けたいと思います。

参考ノーマネーデーの日の過ごし方、お金を使わないで楽しく過ごせば自然とお金が貯まる究極の貯蓄術

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-ノーマネデー( NMD )
-

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.