奈良あれこれ

奈良県立万葉文化館ほぼ貸し切りと「すこ。」でスコーンを堪能、チャレンジショップ「アスカム」

投稿日:2018年12月15日 更新日:

明日香村チャレンジショップ スコーン専門店 すこ。

ふと思い立ち、奈良は明日香村にある奈良県立万葉文化館とチャレンジショップ「すこ。」さんへお邪魔しました。

初めて訪問した万葉文化館は思いがけず良かったです!これが無料なのか、とビックリしました。

そう、文化館のそこらかしこから「お金、掛かっていますね~」という雰囲気がプンプンと漂ってきましたわ~建物も施設も想像以上に立派でかつ普通に大人でも楽しめます。むしろ、子どもにはたいして楽しくないかもしれません(汗)

それでいて、平日の午前中だったからでしょうか、人影はまばらでした。本当にまばらで逆に寂しくなりました。

地下1階にある無料の万葉劇場や万葉おもしろ体験などの会場を約1時間以上うろうろと滞在していたのですが、その間に遭遇したのは二人だけでした(^^;

後はスタッフのお姉さん二人・・・

館内で額田王の人形劇劇場(これも派手な仕掛けでビックリ)を拝見したのですが、これもまた一人でじっくりと見させていただきましたわ~汗

奈良県立万葉文化館とは?明日香村にある「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

飛鳥駅から出発した場合、ちょうどいい散策コースの中途あたりに奈良県立万葉文化館が立地しています。

飛鳥駅からテクテク、のどかな田園風景の中、亀石、川原寺、橘寺、板蓋宮などを眺めた後、万葉文化館で休憩する、というのが理想的なコースではないでしょうか。

飛鳥駅から万葉文化館までゆっくりと歩いても1時間30分~2時間ほどで到着します。比較的平坦な道のりです。

そういう意味ではいい立地なのですが、別の意味では観光客が来ないと人影が超まばらになってしまう、辺鄙な場所に建っています

訪問したこの日は平日の午前中ということもあり、本当に人影がまばらで寂しかったです・・・

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

車が停まっていない・・・

また、駐車場も広々としていますので、車で来られても安心。

無料で万葉時代を模した一般展示室、人形劇を楽しめる ※ただし有料の展示もある

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

この施設、一般展示に関しては無料です。無料で館内をぐるりと散策できます。それが無料にしては超立派なんです。

ブレブレですが、一般展示室の内部をざっくりと動画にしてみました。開館中の人影ゼロの雰囲気も味わってください。

写真撮影もできますよー

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

また、施設内はやたらとデジタル化されており、いろいろなクイズを楽しんだり、いろいろな動画を楽しむことができます。

それもほぼ一人でしたのでゆっくりとめぐることができましたわー笑

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

また、人形劇の上映も行われており、見ました。題材は額田王。

これもやたらとデジタル化というか、凝った映像化と動く人形で妙に感心させられました。内容そのものは子ども向けかというと首をかしげますが、その映像を見ているだけでも楽しいかもしれません。

奈良県立万葉文化館「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設

500円

万葉集や歴史に興味のある人なら存分に楽しめると思います。

明日香村散策の折には是非、万葉文化館へ訪問なさってください。無料で楽しめますから。季節が良ければ庭園の散策もオススメですね。綺麗にお手入れがされています。

管理人
スタッフの方曰く、基本的には平日の朝はとても空いているそうです。特に天気が悪くなるとますます空くそう。「昼頃から訪れる人が増えてくるんです~」とのことでした。空いている時を狙う場合は平日の開館直後がねらい目ですね!あと、閉館間際も空いてそうなイメージです(^^;

奈良県立万葉文化館公式サイトhttp://www.manyo.jp/

スコーン専門「すこ。」チャレンジショップ、アスカム

明日香村チャレンジショップ スコーン専門店 すこ。

その後、奈良県立万葉文化館に併設されているチャレンジショップ、アスカムにある「すこ。」さんでスコーンランチセットを頂きました。

明日香村チャレンジショップ スコーン専門店 すこ。

スコーンランチセットは全体的に素朴であっさりとした風味でした。

メインのスコーンはざっくりとしたタイプのスコーンで好みの味。そうそう、スコーンはやっぱりこのどっしり感が命よね、と実感します。

スープとキッシュはもちろん、野菜サラダとピクルスがうまかったな~

こちらも人影はまばらで心落ち着きます。一人の女性客が3組いただけでした。途中、4人組のマダムが入ってきましたが、それでも空いていましたね~

その分、とても落ち着けます。

尚、この日は寒かったので、カレーも美味しそうだったな~と思いながら眺めておりました。

また、近々訪問するかもしれません!

すこ。公式サイトhttp://asucome.asukamura.jp/shop_suco.html

女一人で明日香村散策

この日は「すこ。さんのスコーンを食べてみたいな」と思って訪問しました。

そして、ついでに(?)明日香村の散策を一人でやってみました。

明日香村へは今まで家族や友人と何度も訪れたことはありますが、女一人で明日香村散策は初めて・・・!

地図を読めない女であるわたしに一人で歩け回れるのか!?という不安もありましたが、ひたすらGoogleMapに頼り切って歩き終えました!

明日香村は田舎といっても田舎過ぎない観光地らしさがあります。のどかな観光地という風情ですね。

開けていますし、女一人で歩いてもOKですよ~特に不安もなく歩けると思います。

また、今の季節は人が少ないですけれど、春と秋は割と混雑します。

管理人
途中で2回ほどロマンスグレーのおじさま方にナンパされましたが(笑)「歴女?」としつこく質問されて、しどろもどろになったのは内緒。まぁ、でも世慣れたおじさま達との会話はそれなりに楽しかったです。

女一人だと話しかけやすいのでしょうかね(^^;



ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる もよろしく♡

-奈良あれこれ
-

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.