心を見つめる 夜活 美容と健康

ナイトランニング(夜ラン)開始、月の満ち欠けと心と体のデトックス【夜活】

投稿日:

ナイトランニング 夜ラン

密かにナイトランニングを実施しています。

きっかけは「毎日、お月さまの満ち欠けを見たいなー」と思ったこと。

当初は窓から月を見る事で満足していたのです。が、何だろう、お月さまを見ていると次第に「もっと近づいてごらん」「外へ出てごらん」と言われているような気がして、まずはナイトウォーキング(夜のお散歩)を実施してみました。

で、ついでに走ってみました。

頬を触れる冷たい夜風、そして、何よりも月に向かって走るのは新鮮でした。

何よりも毎日走っていると、お月さまが少しずつ姿を変えていくのを実感でき、個人的には大いなる喜びを感じました。お月さまのパワーをより強く感じることができるようになりました。

以来、意識してナイトランニングを実施しています。

気張らない、普段着のまま、ランニングシューズを履いてさっと走る

今までもランニングをしていた時がありました。

ランニングウェアに着替えて、日焼け止めをせっせと塗って、ストレッチをして、ランニングシューズを履いて、太陽の下走る、と。そして、帰宅後は汗でどろどろになった体にシャワーを浴びて、さっぱりとする。

わたしの場合、この一連の流れを実行するには強い意識が必要でした。

なので、ナイトランニングはシンプルにしました。

ただ、時間を見計らって、普段着のまま、ランニングシューズを履いて走る、と。

夜ですので紫外線対策も要りません。ランニングウェアにも着替えない。さっと軽くヨガやストレッチをした後、日常の延長のまま、普段着のシャツとパンツを着たまま、お月さまの姿を意識しながら走る、と。

そして、何よりも最高なのは紫外線対策をしなくてもいいこと・・・!

すっぴんで帽子無しで走っても気にならないところが最高で、本当に気持ちいいです。流れる汗も気持ちいい。本当に気持ちいいですね。

そして、夜ですので、ナイトランニング後、シャワーにかかるのもお風呂に入るのも苦にならない、という。

おまけに日中のどろどろとした感情もさっぱりと押し流されて、「何、これ、最高じゃない」と今実感中。

わたしは太陽のもとで走るランニングより、月明かりのもとで走るランニングの方があっていました。

管理人
ちなみにスロージョギングを実践しています。本当にゆっくりと15分~20分かかけて歩くスピードで走っています(笑)むしろ、歩く方が早いという・・・でも、きちんと負荷はかかりますし、汗だくになります。

夜、走るときのお供

夜のランニング タスキ ライト わたしが走る時の服装は昼間の延長のまま。

そして、持ち物はシンプルにして、スマートフォンも財布も持って行かない。

そんなわたしのランニングのお供は以下。

【あった方がいい】ランニングシューズ

服装はまぁ適当でいいとして、膝への負担を避けるためにランニングシューズは必ず履いて走っています。

尚、ランニングシューズの購入はスポーツ用品店で試着をして買われることを強くオススメ。参考までに申し上げますと、わたしはアシックスのランニングシューズを使っています。

距離や負荷にもよると思いますが、必ずしもランニングシューズを履いて走る必要はないと思います。スポーツシューズでも十分代用してくれます。

が、ある程度の距離を走るならばランニングシューズを購入されることをおすすめします。餅は餅屋でいい仕事をしてくれます。

【計測】スマートウォッチ

ランニングのログはスマートフォンのアプリで計測する方が確実です。

が、スマートフォンは重たいので今はスマートウォッチを腕に巻いて走っています。

距離と歩数、走った時間だけ計測している感じですね。

【安全のため】ナイトランニング用のライト

現在、わたしは100均で購入した小さいライトを持って走っています。

試合に出る、記録を追及する、まずは形から(?)という方はナイトランニング専用のライトを買われるといいかもしれません。が、100均のライトは意外といい仕事をしてくれます。軽いし、意外と電池持ちもいいし、オススメです。

もう少し、ナイトランニングが続き、体重が47キロ台になったら、ちょっといいライトを張り込みたいですね。特に頭か胸に付けるものに憧れています。

が、100均で十分に満足をして済ませてしまいしょうな予感。

【安全のため】反射タスキ(ベルト)

肩から斜め掛けにする反射タスキ。

これが意外といい仕事をしてくれまして、便利です。もっと大きいベストみたいなタイプもありますが、タスキでも十分にいい仕事をしてくれています。

我が家の近所で見かけるナイトランナーやナイトウォーカー、犬の飼い主さんは軒並み、この斜め掛けのタスキタイプのモノを使っていますね。

それほど高くありませんし、軽いし、車から見るときちんと反射していますし、オススメです。100均やホームセンターにも置いていると思います。

以下の大きさで十分役立ってくれます。

田舎で走っているわたしは使っている人を見たことがないのですが、以下のようなセーフティバンドもよさそうですね。

管理人
時間帯にもよりますが、夜は本当に車と自転車が多く感じられます。特に怖いのはスマホ操作をしながらの無点灯の自転車。この無点灯の自転車に気を付けるべく、これらを愛用しています。

ナイトランニングはジブン手帳のガントチャートで管理

わたしは毎日、必ずナイトランニングに出かけているわけではありません。

週に換算すると4~5回という感じ。

その回数は愛用しているジブン手帳のガントチャートで計測しています。後、最近はマメに体重をはかるようになりました。

健康は本当に日々の積み重ねですので、健康に関するものはガントチャートでマメに管理をしていきたいですね。

管理人はアナログ派ですので、手帳にペンで書き込む形式で管理していますが、ランニングアプリで管理するのもアリです。

個人的には 最高のランニングパートナーであるナイキのランニングアプリ を愛用していました。その場合は、スマートフォン用のアームバンド使用がオススメです。わたしも一時期使っていました。

容量を気にせずに、ランニングのログをとるにはやはりスマートフォンアプリが最適なんですよね。

管理人
体格や性格にもよるかもしれませんが、わたしはこのアームバンドの着用も面倒くさく思う方ですね・・・

ナイトランニングを初めて感じた変化、心と体のデトックス

イメージ画像 満月

  • ドロドロした感情がすっきり
  • とりあえず、汗をかくのでデトックス
  • 夜、よく眠る
  • 食費の抑制

一番感じたのはすっきり感。

わたしの場合、体よりも心にすっきり感を感じて走り続けています。体のデトックス(ダイエット)はその結果についてきたらいいな、という感覚。夜、走ることを考えると夜の食事量が格段に減りましたしね。

とにかく、月のパワーを感じながら、心を無にして黙々と走ると言ことは想像以上に気持ちいい。

何よりも暗闇の中、走っている、第三者の目をさほど気にしなくていい、という事実はわたしにとってかなり大きいですね。汗で化粧が剥げて、どろどろになっているところを見られないのが最高!

個人差もあるかもしれません。太陽の元、注目を浴びながらランニングをするのが快感、という人もいれば、わたしのように暗闇の中、誰も見ていない道でひっそりとこっそりとこそこそと走る方が快感、という人もいるということ。

とにかく、ナイトランニングはわたしにとって最高です。

もう本当にうじうじとぐちぐちと悩み、一日の終わりをそのまま迎えることが多かったわたし。

が、ナイトランニングをすると強制的にすっきりとし、心のデトックスにつながり、かつ、体も疲れて、夜はすっきりと眠れるようになりました。

というか、疲れにより早い時間から眠たくなり、就寝前のダラダラスマートフォンもなくなりましたよー!

結果として朝もすっきりと目が覚めます。

また、わたしは夕食を食べた後走っています。夕食を食べてから1時間30分~2時間後に走っているのですが、結果として夕食をかなり節制=食費が抑制されるようになりました。

今月は食費が3万円代という夢の大地に立つかも!?※我が家では多分、初めてです。いつもは5~7万円。外食費は省きます。

管理人
ひと月前まではナイトランニングなんて考えてもいませんでした。これもお月さまの導きだったのかしら!と素直に感動しております。

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-心を見つめる, 夜活, 美容と健康
-

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2018 All Rights Reserved.