汚れ落ち抜群!ミヨシの粉石けんでプリン石けんを作ってみた。

先日、興味深い記事を拝見。

それは液体の洗濯洗剤を食器洗剤として使うもの。なるほどね~と目からウロコ。

石鹸をいろいろな場所に使うことに慣れているわたしですが、それは固形石鹸に限っていました。洗濯洗剤を台所洗剤として使う発想はなかったので、ちょっと感動を覚え、早速真似することに。

が、我が家には液体の洗濯洗剤はなく、粉末の洗濯洗剤があるのみ。

IMG_20150414_せっけん_1

これは洗濯に使うのではなく、もっぱら掃除用、という感じで愛用しています。粉末石鹸は掃除に使うと本当に楽なので。

液体の石鹸洗濯洗剤を新たに購入するのではなく、この粉末石鹸を水に溶かせば同じなんじゃない?と思い、検索をかけてみると面白いキーワードに行き当たりました。

「粉末石鹸 プリン」

とな。

スポンサーリンク

粉末石鹸を使って作る「プリン石鹸」のレシピ。

どうやらNHKのあさイチで紹介された様子で知る人ぞ知るレシピのようですね。

<材料>
・ぬるま湯(20~50℃):500ml
・粉せっけん:50g

<作り方>
材料を混ぜ溶かします。3時間以上おいて冷えれば出来上がりです。

早速、作ってみることに。

IMG_20150414_せっけん_4

粉石鹸50g。

きっちりと50度のお湯を混ぜてグルグルー。

IMG_20150414_せっけん_5

泡立ち、この段階で早くもプルンプルンしています。

3時間後は本当にプルンプルン~という感じで早速使ってみました。

で、なんでかわたしのは泡が目立ってしまい、下記の動画のような透明感は出ないんですよね~汗。ちょっと「水のり」っぽい感じになったという・・・というわけで写真はありません。

プリン石鹸の用途。

ざっと調べたところ・・・

  • キッチンの油汚れに
  • 食器洗いに
  • 風呂場の掃除に
  • 網戸の掃除に

参考:プリン状石けんを作って掃除して納得したこと

に使える様子。

早速、キッチンシンクの掃除と食器洗いに使ってみました。おおー!と感動したかも。

今までミヨシの固形石鹸で食器洗いをしていたけれど、それに比べると格段に泡立ちがいいですし、汚れ落ち、曇りどりに抜群の威力を発揮しますね!ガラスのコップはもちろん、ステンレスもピカピカに復活しました。

キッチンシンクもすんごーいピカピカに。ウキウキ。固形石鹸+重曹で洗っていた時よりも綺麗に。曇り落ちには抜群の効果を感じさせてくれました。

固形石鹸とプリン石けんの何が違うのかなぁ、という感じですが、汚れをこそぎ取る、という意味ではプリン石けんに軍配があがります。

何よりもプルンプルンとした感覚の石鹸が超新鮮。

ただ、ミヨシの粉石けんは結構香りがあるので、それが食器に移るのがちょっと・・・と悩ましく。。。

とはいえ、感動する洗い上がりであることは間違いありません。

※匂いに関しては時間が経つにつれて気にならなくなる様子。

プリン石鹸にオススメの粉石けん。

ネットで調べたところ、以下の2種類がオススメされているようですね。

わたしは我が家に転がっていましたそよ風を使いましたが、機会があれば美葉うぉっしゅも使ってみたいなぁーと思ったりもします!

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡