スポンサーリンク

SUPERGA (スペルガ)の白スニーカーを恐る恐る洗ってみた。

今年の夏、SUPERGA (スペルガ)の白スニーカーを購入しました。

SUPERGA (スペルガ)はやっぱり白だよね、と。今年の夏はこの靴ばかりを履いていました。ちょっと重たいけれどそれも愛おしいほど気にいっていたという。

で、履いて、履いて、履いていると・・・はい、想像がつきますね。汚れてしまいました・・・

20141017_スペルガ_洗う前

地が白色なので汚れが想像以上に目立つように。写真ではまだマシに見えますが、実際にはもっと黒くなっております。

特に右の靴。先の方に黄色い、というか茶色い汚れがあるんですよねーなので、洗おうと思い、ネットでいろいろと調べた結果、今朝、ようやく踏ん切りがついたので洗うことに。

SUPERGA (スペルガ)の白スニーカーを洗った手順。

メモとして記載をしておきます。わたしは以下の要領で洗いました。

使った道具。

いずれも家にあったものを使用。

我が家には靴を洗うブラシがないので、古い歯ブラシで代用。それで十分だと思います。

SUPERGA (スペルガ)の白スニーカーを洗った手順。

20141017_スペルガ_タライにつけた状態

以下の手順で洗いました。

  1. タライに40度のぬるま湯をはる。
  2. 中性洗剤を少量落とす。
  3. 靴を放り込み、5分ほど、漬けておく。
  4. 歯ブラシで磨く。
  5. それでも汚れが取れない場合は歯ブラシの先に重層をつけ、磨く。
  6. 最後は40度のぬるま湯で洗剤を落とす。
  7. 日陰に干す。

メモ。

使用した洗剤の量ですが、わたしは下記の「海へ・・・」という中性洗剤を1滴しか使っていません1滴で十分だったと思います。

あまり大量に使用すると、洗剤が靴に残ってしまい、変色する可能性があることを指摘されている方が多々おられたので・・・特にアルカリ性洗剤はその傾向が顕著のよう。基本的に布のスニーカーを洗うときは中性洗剤の方がいいようです。

そして、中性洗剤で物足りないときは重層をたして研磨剤のようにして洗いました。特にゴムの部分は中性洗剤ではまったく歯がたちませんでしたが、重層はてきめんに威力を発揮してくれました。

また、研磨という意味では100円ショップで売っているキッチン周りのステンレス磨きスポンジなども有効のよう(質問・スニーカーの黄ばみ )。

現在。

20141017_スペルガ_陰干し中

期待していた以上に真っ白になりました!

現在、陰干し中~

乾いたらまた履こうと思います☆

※乾いても真っ白いまま。スッキリとした気分でまたスペルガの靴を履いております。汚れがアクセントになる時もあるけれど、白いスニーカーはやはり白くないと!

おまけ、SUPERGA (スペルガ)のスニーカー購入物語。

きっかけ

わたしがSUPERGA (スペルガ)のスニーカーを知ったのとある雑誌。

どこか病院の待合室で女性誌を見ていると、SUPERGA (スペルガ)のスニーカーを履いたモデルさんがポージングを。それを見て、ステキだなぁ、と思ったのがきっかけ。

でも、購入には至らずに来ていたのですが、この夏、ウォーキング用のスニーカーを一足処分。それに伴い、後継のスニーカー探しが急遽降りかかってきました。

そこで思い出したのがSUPERGA (スペルガ)のスニーカー。

SUPERGA (スペルガ)。

20141017_スペルガ_hp

Superga(スペルガ)の日本公式サイト

Superga(スペルガ)はイタリアのスニーカーブランド。

ゴム底にキャンバス地を圧着してくっつけるバルカナイズ製法で製作した靴が大ヒット。

ベーシックで洗練された雰囲気のデザインと、丈夫で履き心地に優れていることから、海外セレブを始めとした幅広い世代から愛されています。

実際に履いてみると。

正直、履いた当初は重たいな、と思いました。

それまでのウォーキングスニーカーは機能性優位の軽量型のばっか履いていたので、それらに比べると重たいです。

キャンバス地、ゴムを使っている分、重たくなるのは仕方がありませんね~

でも、実際に掃いて歩いてみると気にならなくなりました!

今回、靴を洗い、真っ白になったはずなので、またせっせと歩きたいと思います。

ちなみにわたしは楽天市場の下記のお店で購入しましたよ☆

→ スペルガ SUPERGA スニーカー

2足目はネイビーを狙っています。カジュアルでもオシャレでもイケるので重宝中よ。

The following two tabs change content below.

ワタノユキ

奈良在住のアラフォー主婦。
マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク