小銭貯金

小銭貯金のすすめ、目的は?目標金額は?使い道は?楽しく10万円を貯める

投稿日:2019年2月15日 更新日:

500円玉貯金と365日貯金の小銭貯金を活用、1年間で10万円以上貯める

合言葉は、一銭を笑う者は一銭に泣く

というわけで、小銭貯金のすすめ。

一口に「小銭貯金」といってもいろいろな種類がありますので、整理して紹介します。

是非、ライフスタイルに合わせてチョイスしてみてください。

管理人
ちりつもの小銭貯金でも意外と貯まります。また、小銭貯金は目標金額を決めて貯めることをオススメします。

小銭貯金とは?

小銭貯金 ちりつも

そもそも小銭とは次のような意味をさします。

1 細かいお金。少額の金銭。

2 高額ではないが、ちょっとまとまったお金。

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/79395/meaning/m0u/

解釈はいろいろとありますが、一般的に小銭とは1,000円以下の硬貨を指します。1円、5円、10円、50円、500円ですね。

小銭貯金とはこれらの硬貨をマメに貯めていく貯金です。

小銭貯金を成功させるためのルール

  • 週間化する
  • 何のために貯めるのか明確にする
  • 目標金額を明確にする
  • 休む時は休む
  • 途中で絶対に使わない

漫然と小銭貯金を続けてもモチベーションが続かず挫折する可能性があります。

なので、自分の中でルールを明確にして小銭貯金を実践していきましょう。

管理人
小銭貯金の目的や目標金額を明確にすると、モチベーションがアップします。できるだけ楽しいものにしましょう。

小銭貯金の目的は?目標金額は?使い道は?

小銭貯金を開始する目的は何でしょうか?

小銭貯金は一般的な貯金と分けて、旅行や高価な買い物などに使っている人が多いですね。また、災害時のための備蓄硬貨や車検の支払い費用として貯めている人も。

いずれにしろ、小銭貯金をはじめる目的がはっきりとすれば、使い道も明確になり、かつ、目標金額も明確になるでしょう。

また、小銭貯金開始当初は目標金額を10万円!50万円!と欲張るのではなく、1万円、3万円など小額から初めて達成感を味わい、金額を上げていく方が確実でしょう。

小銭貯金の種類

一口に小銭貯金といってもいろいろな方法があります。

その中で自分がやりやすいもの、ハードルが低いものから実践してみましょう!

500円玉貯金、頑張れば100万も夢じゃない

 

View this post on Instagram

 

かわいいブタの貯金箱で 毎日お財布の500円玉を貯めてみませんか?😊 . @megumi.kakei さんの投稿を紹介します! . . * 夫婦で始めた 500円玉が出たら 豚ちゃんにいれる貯金!(笑) 夫婦で豚貯金🐷と呼んでます😊 まぁいわゆる #小銭貯金 😇 * * それが、ついに5万円を 超えましたー! * この貯金で 長男の卒業に合わせて 家族旅行に行きたいなぁと 思っています😊 ポイ活と合わせて ちょっと良いとこ行きたいなぁー😁 * * 貯金をするなら 目的を持つことが一番! 目的があれば、集計するたびに ワクワク😁 * やっぱり貯金は 楽しまないとね😊💕 * 小銭貯金は 思いついた時に、いつからでも 始められる貯金方法! ちりつもで結構貯まりますよー😁 * 使ってしまわないように 貯金箱は見えないところに しまっておいてね(笑) * * #貯金生活 #節約 #節約生活 #貯金箱 #500円玉貯金 #やりくり #やりくり上手になりたい #家計簿 #家計簿初心者 #家計簿ノート #ズボラ主婦 #ズボラ女子 #ブタの貯金箱 #共働き #共働き夫婦 #子育て #子育て日記 #お金の管理 #貯金ゼロ #おうちごはん #シンプルライフ #持たない暮らし #暮らしの道具 #日々の暮らし #暮らしを楽しむ #ていねいな暮らし #暮らしのアイデア

わたしの節約さん(@watashino_setsuyaku)がシェアした投稿 -

王道の小銭貯金。1日の終わりに財布をチェックして、500円玉があれば貯金していく方法

小銭といえど、500円という金額はかなり大きいので、割とすぐにお金が貯まっていきます。500円玉×10枚=5,000円、500円玉×100枚=50,000円、と。

頑張れば1年で10万円(500円玉を200枚、ひと月約17枚)を貯めることも難しくはないでしょう。

管理人
500円玉貯金は貯まると金額が大きくなりますので、非常にテンションが上がる貯金方法です。ただし、500円を地道に貯めていくのは辛い、という方は以下の365日貯金を試されるといいです。

密かにブーム!?こんな500円玉貯金方法もあります。

参考500円玉貯金を続ける3つのコツは?実際に1年間、500円玉貯金をしたら約7万円が貯まった

365日貯金、全部貯めると66,795円

1から365までの数字に沿って貯金していく方法

例えばマス目が1の場合、1円を貯金します。365と書かれている場合は365円を貯金します。365という数字が示すように1年間で完結させるのが望ましいですが、毎日でなくてもOK。

1から365までをきちんと貯金すると、最終的には66,795円と結構な金額に。ちょっとしたお小遣いに使えますね!

参考500円玉貯金と365日貯金の小銭貯金を活用、1年間で10万円以上貯める

つもり貯金、節約も兼ねて

セール価格を定価で買ったつもり、宅飲みを居酒屋で飲んだつもり、ケーキを買ったつもり、カフェでお茶をしたつもりなど実際にはしていない何かを「したつもり」で貯金を行います

つまり、お金を使わないで他のことで代用できた時に貯金をする、と。

つもり貯金は目標金額と期限ををきっちりと決めて行う方がいいですね。そして、無理をしない、と。

財布の中の小銭をすべてを貯金

文字通り、1日の終わりに財布の中身をすべて貯金箱に放り込む方法です。

1円なら1円、999円なら999円を貯金箱に放り込みます。

この貯金方法は上記の500円玉貯金と365日貯金を混ぜたような性質を持っています。お金を使う頻度によって異なるでしょうが、こちらの貯金方法もかなり貯まるようです。

こちらも貯金方法も目標金額と期限ををきっちりと決めて行う方が確実だと思います。

管理人
毎日はきついという場合は「週に2日だけ」、もしくは「週末だけ」小銭貯金に放り込むのも一つの手ですね。

小銭貯金を続けるコツ、目的と目標金額を明確にしてゲーム感覚で楽しむ

小銭貯金をゲーム感覚で楽しむ

小銭貯金を続けるコツはゲーム感覚で楽しむことです。

レジでの会計の時にいかにして小銭を残すか、そして、この小銭をいかにして貯金するかですね。そのためには明確な目的意識とそして、小銭貯金を習慣化してしまうことです。

例えば、わたしは夜の手帳振り返り時に小銭貯金をしています。このように夜、もしくは朝の何らかの作業とセットして小銭貯金を行うのがいいと思います。

管理人
一番いいのは、帰宅後すぐの小銭チェックかもしれません。とりあえず何となくやめてしまったということがないようにするためには習慣化が必要です。

また、家族を巻き込むのも一つの手です。たとえば、旅行のための貯蓄なら家族みんなの協力が得やすいのではないでしょうか。SNSを活用するのもおすすめですね。

上記で紹介したInstagramはもちろん、Twitterでも貯金の過程を報告している人がいます。ハッシュタグ、#小銭貯金、#500円玉貯金、#つもり貯金などで調べるとヒットしますよ。

現在、わたしは500円玉貯金と365日貯金をしていますが、着実に貯まっていく様子を見るのは楽しいですよ~(^^)/

これ、欲しい・・・

小銭貯金、関連記事

実際にたまり始めると、小銭貯金はくせになりますよ。

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-小銭貯金
-,

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.