小銭貯金

500円玉貯金と365日貯金の小銭貯金を活用、1年間で10万円以上貯める

投稿日:2019年2月14日 更新日:

500円玉貯金と365日貯金の小銭貯金を活用、1年間で10万円以上貯める

500円玉貯金に追加して、365日貯金をはじめました。

きっかけは500円玉貯金について調べていると、同時に365日貯金をしている人がいることに気づいたこと。

管理人
365日貯金?それは何だろう?

と興味をもって調べてみました。

調べた結果、単純なわたしも500円玉貯金と並行して365日貯金をやろうと決めました!

参考500円玉貯金を続ける3つのコツは?実際に1年間、500円玉貯金をしたら約7万円が貯まった

1年間で66,795円が貯まる、365日貯金とは?

365円玉貯金とは1~365までの数字を書いたシートを活用し、1と書かれたマス目には1円、2と書かれたマス目には2円・・・を貯金していく方法です。

1日最大365円の貯蓄なので多くは貯まらないように思えますが、コツコツと実践し、365のマス目を埋め合計すると1年間で66,795円が貯まります

このように365日貯金はゴールが明確になる&最大365円の貯金の気軽さから、500円玉よりははじめやすいと感じました。実際に365日貯金を始めると500円という縛りがない楽さを感じました!

500円玉貯金よりも365日貯金の方が家族の協力を得やすい

500円玉貯金オンリーの時、主人の協力を得るのは難しいものでした(^^;

500円玉貯金をすると、俺のお小遣いが減る!という抵抗が強く、強くありました。一方、365日貯金は割と素直に協力してくれます。「1円なら・・・10円なら・・・50円なら・・・」と渋々と出してくれます。100円以上はかなり渋りますが(^^;

また、365日貯金は最大でも365円です。500円玉貯金ほど、財布からお金が減りません。これはとても重要です!

管理人
我が家は夫婦共同で貯めることにしましたが、夫婦それぞれ貯めている家庭も!その場合、満額133,950円になります!こうなるともう小銭貯金というレベルを超えてきますね。

365日貯金シートを使う

ネット上に無料の365日貯金シートのテンプレートが転がっています(「365日貯金シート テンプレート」で検索を)。また、Excelでサクッと1~365の数字を並べるのもアリだと思います。

また、メルカリでも365日貯金シート が販売されていますので、気になる方はそちらから手に入れるのもありかもしれません。

また、市販もされていますが、個人的には貯金を始める前の投資は少ない方がいいのかなーと思います。

365日貯金は無料でできますので、できるだけ無料で開始をしてみませんか?

インスタグラムやTwitterなどのSNSなどに365日貯金の過程を投稿している人もいますね。

365日貯金アプリを使う

アプリ コツコツ毎日貯金

365日貯金のアプリがあります( 365日貯金チャレンジ )。

これらの専用アプリを使いますと自動的に集計をしてくれますので、便利です。

アンドロイドコツコツ毎日貯金

アイフォンコツコツ毎日貯金

尚、わたしが使っているのは アンドロイド版のコツコツ毎日貯金 (※上記画像)。

ログインとか特に必要なく、インストールをすればすぐに365日貯金をはじめることができました。

また、わたしは金額が増えていく様子を見るのが好きなので、自動集計をしてくれるアプリは本当に便利です。

365日貯金をはじめる理由は?年間10万円を達成させる & 貯蓄目的を分ける

500円玉貯金を始めた当初は500円玉貯金で年間10万円を目標にしていました。

しかし、現実に我が家のお金の使い方で500円玉貯金で10万円貯蓄を達成するには相当な強いモチベーションが必要になってきます。

500円玉を貯金箱に入れると本当に財布がスカスカになり、また、正直、月末が近くなると500円玉を吐き出すのが辛くなることも。

また、1日1円もお金を使わないノーマネーデー を実施しているわたしが500円玉を生み出すのはなかなか辛い時があります。そうなると、500円玉貯金だけで10万円達成は難しいかも、と気づきました。

そんな時にするんと飛び込んできたのが365日貯金。

これと組み合わせたらいけるかも!と。

小銭貯金の目的は?500円玉貯金 → 災害用備蓄、365日貯金 → お楽しみ用

ノーマネーデー!1日お金を使わない日をつくる

小銭貯金、それぞれ別の目的意識を持たせることにしました。

  • 500円玉貯金 → ATMや電子マネーが使えなくなる、万が一の災害時に使う緊急用通貨として貯金
  • 365日貯金 → パーッとお楽しみや買い物のために使う貯金

我が家はこの2種にしましたが、この目的は各家庭で何でもいいと思います。

ともあれ、貯蓄に目的意識を持たせると「両方、頑張るぞ!」という気になりますね。

目標、2つの小銭貯金で1年間合計10万円!

500円玉貯金と365日貯金の小銭貯金を活用、1年間で10万円以上貯める

今まで、わたしは銀行口座への貯金や投資などをやれば十分だと思っていました。

それらが貯まっていく楽しみや喜びもありましたが、一方で、小銭は疎かにしがちだったことに気づかされました。小銭を貯めてもたいして金額にならないし・・・と思いこんでいました(^^;

それだけに昨年の500円玉貯金の威力は大きかったです。

参考500円玉貯金を続ける3つのコツは?実際に1年間、500円玉貯金をしたら約7万円が貯まった

小銭(?)と言えども貯めれば貯まるんだ・・・!と強く実感できました。できちゃいました。単純ですが、小銭貯金でも貯まるのだと体感し、わたしは小銭貯金に目覚めたような気がします。

また、小銭貯金ライフをはじめるとやはり節約も意識し始めます。

小銭貯金の結果、財布からとてもすごい勢いで小銭が消えていきますし、結果として、財布の紐を閉めるようになり、また、カードや電子マネーの使用も控えるように。

小銭貯金の結果として節約ライフも勝手についてきて、思いがけない効果を体感出来ています。

そして、一銭を笑う者は一銭に泣くという諺の意味を今、しみじみと噛み締めています。それにしても、もっと早く小銭貯金に目覚めるべきでした・・・!

「一銭」はわずかな金額を意味し、はした金だからと馬鹿にする者は、そのはした金が無くていつか泣く思いをするだろうということから。どんなに小さい金額でも金銭を粗末に扱ってはならないという戒めの意味を込め、また、貯蓄や倹約の大切さを言うときにも使われる。

http://kotowaza-allguide.com/i/issenwowarau.html

今更ですが、小銭貯金に目覚めて良かったです。

今日も今日とてちゃり~んと頑張ります!

ノーマネーデー( NMD )!1日お金を使わない日をつくる、目標は月に10日以上

管理人
とりあえず、ノーマネーデーと500円玉貯金、そして、365日貯金ということですね!たるみ切った家計を叩き直したいと思います。

参考年間255講座、累計41万人以上が受講したお金の学校定番講座「お金の教養講座」





ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる もよろしく♡

-小銭貯金
-,

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.