節約

化粧品代を劇的に節約する方法、ガッテン塗りでクリームだけのスキンケアに切り替える

投稿日:2018年12月11日 更新日:

セラヴィ( CeraVe )のモイスチャライジングクリーム( 保湿クリーム )

年齢を重ねるにつれて高騰していく化粧品やコスメの費用。もとい、メンテナンス費用。

わたしが愛用していたのは化粧水1本のお値段が8,000円のもの。美容液に至っては1万円超え。プラス、8,000円のクリーム。できるだけケチって使っていましたが、それでも節約という観点からすると限界があります。

加えてファンデーションも24hコスメの5,000円近いものを使用していました。

この事実に愕然としたのが今年の1月。

参考40代主婦の1ヶ月の化粧品代と美容代は約3万円!高騰するメンテナンス費用を抑えたい!

これはまずい・・・と強い危機感を感じました。

このまま放っておくとスキンケアやコスメなどのメンテナンス費用が年々高騰するのが目に見えています。

そこで、スキンケアとコスメにかかるお値段を抑える方法を模索しました。

スキンケアをクリームだけのガッテン塗りに切り替える

セラヴィ( CeraVe )のモイスチャライジングクリーム( 保湿クリーム )

はじめは愛用していた高級スキンケアラインのクリームでガッテン塗りをやっていましたが、まぁ、悪くありません。

とはいえ、そのクリームのお値段は8,000円なり。やはりお高いです。わたしにとって8,000円のクリームはお高いのです。

そこでもっと安くコスパの良い、愛用中のボディクリームをそのまま顔に使ってみました。

これが大ヒット。素晴らしい感動と喜びをわたしにもたらしました・・・!これいいじゃん!と。むしろ、8,000円のクリームよりもセラヴィの保湿クリームはいいかもしれない・・・!と激しく心揺さぶられました。

もっと早く実践すればよかった~と本当に悔しく思いましたことよ。

管理人
初めてセラヴィの保湿クリームを顔に使ったときは本当に感動しました・・・!え、何、これ、いいじゃないの!と。

そもそも、ガッテン塗りとは?洗顔後の乾いた肌にクリームを塗るだけ!

以前、NHKのテレビ番組で紹介されたガッテン塗りスキンケア

その時はガッテン塗りスキンケアが大ブームになりましたね。

ブームに乗っかり当時、わたしも巷で皆が絶賛するニベアの青缶クリームでやったのですが、ベタベタした使用感が苦手、かつ、わたしのお肌にニベアのクリームがいいとはとても思えない・・・と挫折をしました。

とはいえ、ガッテン塗りスキンケアのシンプルさ、何よりもニベアの安さに感動したことは覚えており、それを今一度取り入れてみることに。

今回はニベアではなく、わたしの肌にとって感触の良い、愛用のボディクリームを使うことにしました。

ガッテン塗りに使うクリームは個人輸入したセラヴィの保湿クリーム

使ったのはアイハーブで購入した、アメリカ製のセラヴィ( CeraVe )のモイスチャライジングクリーム( 保湿クリーム )

453グラムも入っているのにお値段は2200~2300円前後(為替により変動します)と素晴らしいコスパ。一方、8,000円もするクリームは40グラムしか入っていません。

それでいて使用感は遜色ない・・・!むしろ、安いクリームの方がいい・・・!という。

いや、実際には8,000円のクリームの方がしっとりむっちりとゴージャスな肌にしてくれます。上品な輝きと艶を与えてくれます

対して、セラヴィの保湿クリームはさっぱりとした保湿だけしか届けてくれません。OK、潤わせた、きちんとお肌をガードした!それだけです。

でも、純粋にお肌に必要なのはこれなのでは?と気づきました。

わたしの肌はクリームにより輝きと艶が欲しいのか?自力で輝きと艶が欲しいんじゃないの?と。

参考コスパ最高!家族全員で使える全身保湿クリーム、CeraVe, 保湿クリーム、16 oz (453 g)

セラヴィの保湿クリーム、セラミド1と3、6が配合された保湿クリーム

セラヴィ( CeraVe )のモイスチャライジングクリーム( 保湿クリーム )

セラヴィの保湿クリームはセラミドを配合されたクリーム。皮膚科医とともに共同開発し、米国国立湿疹協会による承認。

通常、セラミドが配合されたスキンケアラインはお高くなりがちですが、アイハーブで購入すると大容量、かつ、コスパ最高で買えるのが嬉しいですね。

管理人のようにニベア青缶クリームのべたつき、独特のにおいがダメだった人にこそぜひ試していただきたいものですね。

セラヴィの保湿クリームは本当にさっぱりとした保湿でてからないのが素晴らしいのです・・・!

体に使っているときもいいな、と思っていましたが、顔に使ってみるとますます惚れこみました。

アイハーブブログ、ワタノヤ でも紹介しています♪

参考化粧水と美容液のスキンケアをやめてガッテン塗り、この冬はセラヴィ( CeraVe )の保湿クリーム1本でやってみる

ガッテン塗りをして変わったことは?お肌は綺麗になった?家計は改善?

結論として申し上げますと、特に変化はありません。

劇的に肌が良くなった!劇的に悪くなった!ということはなく、ただただ普通の管理人の肌です。

とはいえ多少はいい変化もありましたよ!

肌の色ムラが減ってきましたし、毛穴の角栓に悩まされることが少なくなりました。何よりもお手入れがシンプルで本当に楽ちん!

朝は洗顔もやめ、蒸しタオルでさっとふき取るだけにしたので、余計にスキンケアが楽になりました。

この楽ちんさと特に変化もないのなら、このままセラヴィの保湿クリームを使ったガッテン塗りスキンケアでいこう!とズボラな管理人は心に決めました。

家計に占めるスキンケア代が劇的に改善 年間80,000円 → 13,000円

劇的に改善が予想されます。

クリームはボディにも使っていますので1~2か月ぐらいでなくなります。

とはいえ、お値段は2,200円ほど。1年間まるっと購入しても約13,000円ほどで済みます。

今までのスキンケアで年間約80,000円を計上したことを思うと、実質67,000円の節約になります!

いや、もう家計は劇的に改善することが予想されますね(笑)

また、今年は愛用していた24hコスメのパウダリーファンデーション(約5000円)も販売がなくなり、半額近いパウダリーファンデーションに切り替えも行いました。

結果として、年初の懸念だったスキンケアやコスメ代の削減に結び付けることが出来て満足しています。

この調子で少しずつそぎ落としていきたいと思います。

とりあえず、スキンケアはシンプルに限りますね!時間にも家計にも潤いが出ます。もちろん、お肌にも。

参考コスパ最高!家族全員で使える全身保湿クリーム、CeraVe, 保湿クリーム、16 oz (453 g)

管理人
はっきりと言って保湿以外は何の作用もないクリームだと思います。普通の無難な白いクリーム。でも、お肌にはそれでいいのだ、と気づかせてくれたクリームでもあります。このクリームだからこそわたしは感動したのだと思います。

今回、わたしが購入したのはアイハーブというアメリカの個人輸入サイトです。

「え、個人輸入・・・怖いわ」という方は以下の記事を参考にしてください。

アイハーブはかなり洗練されたサイトですので、日本のAmazonや楽天市場を利用するのと変わらない感じで利用できると思います♪

参考アイハーブ(iHerb)とはどんな店舗?購入するメリット、デメリット、クレーム対応等も含めてすべてを紹介します

日本製にこだわるならロート製薬のケアセラAPフェイス&ボディ乳液がオススメ

こちらも一度使ったことがあります。

乳液タイプが好きな人にはこれでもいいかもしれませんが、顔に使うとべたべた感が非常に気になりましたね。それに比べるとセラヴィの保湿クリームはマットな仕上がりになります。お好みでどちらかを選ぶのいいでしょう。

尚、こちらはセラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6II、セラミドEOSが使用されています。

何よりもお値段が安いので(笑)お試しに使うのもありかもしれません。口コミもかなりいいですし、安心のロート製薬ですよー!

参考ロート製薬 ケアセラ APフェイス&ボディ乳液 セラミドプラス×7種の天然型セラミド配合 無香料 200ml

管理人
しつこいですが、個人的にはわたしを感動させてくれたセラヴィの保湿クリームを熱烈絶賛推奨します!これ1個あれば、家族全員全身に使えますよ~

参考コスパ最高!家族全員で使える全身保湿クリーム、CeraVe, 保湿クリーム、16 oz (453 g)

関連記事



ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる もよろしく♡

-節約

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2019 All Rights Reserved.