体を整える

40代主婦のコスメポーチの中身、コロナウイルス流行の結果、増えたものは何?

2020年7月11日

40代主婦のコスメポーチの中身、コロナウイルス流行の結果、増えたものは何?

40代のコスメポーチ(化粧ポーチ)の中身を紹介したいと思います。

検索をかけてみると、ミニマリストや若い女の子の可愛い中身、もしくはキャリアウーマンのハイブランドコスメ一色ばかりが目に入り、ちっとも参考になりません…!

「本当にそんな中身なの?それで足りるの?」

と常々疑っています。

というわけでオシャレ感の欠片もない現実的なコスメポーチの中身を紹介します。

コスメポーチはジップロック方式

40代主婦のコスメポーチの中身

かなりくたびれています…汗。そろそろチェンジします…汗

わたしのコスメポーチはジップロック方式です。

薄く丈夫、水に強く、中身が見えて昨日に優れている。かつ、汚れたらぽいっと捨て、新しいものを使うことができる便利さ。

一度、ジップロック方式に慣れると、ちょっと普通のコスメポーチには戻れませんね。というわけで出だしからオシャレ感皆無です。

参考化粧ポーチとマスクケースはジップロック方式にて、収能力と清潔感・入れ子方式が決め手

コスメポーチの中身

40代主婦のコスメポーチの中身

元々、わたしはコスメポーチにはいろいろと放り込むほうです。

だからこそ、大きさも様々あり、使いやすいジップロック方式に落ち着いたと言えるかもしれません。

基本的な中身

  • プレストパウダー
  • リップクリーム
  • ハンドクリーム
  • ロールオン香水
  • 目薬
  • ティッシュ
  • 綿棒
  • 髪留め
  • ナロンエース2錠
  • アイシャドウ(長時間の外出時)
  • スプレー化粧水(長時間の外出時)

季節によるもの

  • 扇子(夏だけ)
  • 汗ふきウェットティッシュ(夏だけ)

コロナ対策の結果として増えたもの

  • マスク
  • アルコールハンドジェル
  • アルコールウェットティッシュ

現在のコスメポーチに入れているものは?

現在、コスメポーチに入れているものを紹介します。

コロナウイルスの流行はわたしのコスメポーチにも少なからず影響を与えました。

プレストパウダー

現在はクリニークを使っています。が、日によってはベビーパウダーを使うこともあります。

また、現在はマスクをしているので持ち歩きませんが、チークを入れている時もあります。

リップクリーム

今はマスク生活ですので、色のついていないリップクリームをポーチにイン。

でも、マスクを使っていない頃はいろつきリップカラーを愛用していました。

これを買わない、使わない理由がさっぱりと分からない。いいですよ。

ハンドクリーム

以前は季節によって持ち歩いていない時期もあったのですが、最近は必ず持ち歩いていますね。

最近はもっぱら リスブランのハンドクリーム です。

乾燥が気になる冬になると 顔にも使える保湿系の万能クリーム に変更することも。

ロールオン香水

気分転換や汗が気になる時、食欲を抑えたい時に利用しています。

香りはいくつか使い分けていますが、最近は写真のローズのロールオン香水がお気に入りですね。持続性がないのがネックですが、爽やかなローズの香りで、夏につけても違和感がないのもいいです。

目薬

ドライアイですので…目薬はその時の気まぐれで選択しています。まぁ、セールかどうか、ということですね(汗)

ティッシュ・綿棒

ティッシュは化粧直しの時に使います。汗や皮脂を抑えるのに必要ですね。また、目薬を使ったときも抑えるために使います。

綿棒はアイシャドウの汚れやにじみ対策。最近は汗とマスク、シワでいろいろとぼろが出るようになりましたので…汗

髪留め

髪を一つにまとめるときのために入れています。基本的に家を出る時、髪を下ろしているほうが多いので。

ナロンエース2錠

頭痛薬兼生理痛対策です。頭痛持ちなので突発的に襲いかかってきたときのために持ち歩いています。なお、わたしは10代のころからナロンエース派。

アイシャドウ(長時間の外出時)

最近は外でアイメイクを治すことは滅多にありませんが、長時間の外出時に持ち歩くことがたまにあります。メイクがよれた時などにお直しをかけます。写真は suqqu の優芍薬ですね。

スプレー化粧水(長時間の外出時)

長年、スプレー化粧水を愛用しています。

季節によりますが、現在は精製水とウィラードを混ぜたものを持ち歩き、気分転換や化粧直しの時に使っています。メイク持ちもよくなりますし、何より気持ちいいのでやめられないです。

次からは季節によるもの。基本的に夏は持ち歩くものが増えることが多いですね。

扇子(夏だけ)

昔はお気に入りのものを購入して大切に使っていましたが、今はシーズンの初めに100均で3本ほど購入し、それをポーチに

汗ふきウェットティッシュ(夏だけ)

更年期だからか、猛暑だからか、汗も匂いも気になりますので持ち歩いています。というか持ち歩くようにしたいのですがよく忘れて、薬局やコンビニで購入しています…

さて、次からはコロナウイルス対策のために増えたものですね。

使い捨てマスク(コロナ対策)

使い捨てのマスクを2枚入れています。万が一にも忘れた時用、そして、途中で交換するときのために持ち歩いています。

花粉症持ちですので、昔からマスクはよく持ち歩いていましたが、昔とは異なる切迫感をもって常にコスメポーチに入れるようにしています。

管理人
最近はマスク無しで外を歩くのはなかなか緊張感がありますね…自分のためというよりも第三者を安心させるために苦行に耐えているような気がします…

アルコールハンドジェル(コロナ対策)

実はコロナウイルスが流行る前は家で使ったことがありませんでした。

石鹸で手を洗うぐらいなものでしたが、コロナウイルスの流行と共に常に持ち歩くようになりました。ウェットティッシュが使えない場面(ゴミを出したくないときとか)で使います。

アルコールウェットティッシュ(コロナ対策)

これもコロナウイルスが流行る前まで持ち歩いたことはありませんでした。あっても山へ行くときだけでしたね。それが今や毎日、持ち歩くようになりました。結構、重たいのでやめたいですが、安心感のために使っています。

管理人
コロナウイルスはわたしのコスメポーチを確実に重くしました…!

コスメポーチへの追加を考えているもの

現在、レジ袋も入れておこうか、悩んでいます。

現在は小さく折りたたんだレジ袋を財布に入れていますが、財布に入れるよりもコスメポーチへ入れておこうかなーと。

また、ティッシュとスプレー化粧水は重たいのでメイクリフレッシュシートに切り替えようかどうしようかとちょっと悩んでいます。

でも、それをするとアルコールハンドシートと汗拭きシート、さらにメイクリフレッシュシートとシートばかり持つの!?と自分で自分に突っ込みをいれています…汗

あとですね、わたしはアイブロウ関係のものはまーったく持ち歩かないのですが、夕方になると眉毛がヘナっとなっている時がって、持ち歩きたいような、持ち歩きたくないような…微妙に悩んでいます。

わたしは家でスキンケア・メイクする時とコスメポーチに入れるものは完全に分けていますので、そうなったら、お直し用のアイブロウを用意する必要があるのですが、そこまで必要かしらね~などとたまに悩みます。

管理人
むしろ、コスメポーチを軽くしたいのですが、年々重たくなっている印象です…

皆さんはコスメポーチに何を入れていますか?

関連記事

イメージ画像

参考40代主婦の1ヶ月の化粧品代と美容代は約3万円!高騰するメンテナンス費用を抑えたい!

参考40代主婦のリアルなコスメ収納ボックスと中身紹介 ※おしゃれ感ゼロ ←現在はこれと大きく異なります(汗)

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる もよろしく♡

-体を整える

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2020 All Rights Reserved.