Amazonで購入、お得なamatenの使い方 お金のこと

Amazonでお得に安く買い物する7つの方法、Amazon Price Tracker × ほしい物リスト × amatenがオススメ

投稿日:2018年1月23日 更新日:

Amazonでお得に安く買い物する方法、主婦の場合

Amazonはよく利用するショッピングサイトです。

ショッピングサイトとして使いやすさ、他のサイトと比較した場合、価格がお安いことも決め手になっています。

そのAmazonでより安く、よりお得に購入するためにわたしが実際に行っていることを紹介します。

買い方を変えるだけでお得になる方法

Amazonで常日頃使っているもの、購入したいものを検討する時、いかにして底値で入手できるか考えた結果、以下を3本柱にしています。

  • ほしい物リストの作成
  • keepa - Amazon Price Trackerで価格変動の確認
  • Amazonの定期おトク便で10~15%OFFを狙う + クーポンゲットで更なる割引

基本的にAmazonにおける底値を狙う感じですね。

「ほしいものリスト」を活用する ⇒ 安くなると教えてくれる

amazon_ほしい物リスト

PC画面

Amazonの「ほしい物リスト」とはAmazonのアカウントと紐づけて作成できるリストです。気になる商品、もう一度みたい商品、安くなったら購入したい商品などを登録しておくと後から簡単に振り返ることができます。

「ほしい物リスト」の使い方は簡単で、該当商品のページで「ほしい物リストに追加する」を作成します。

amazon_ほしい物リスト

このように登録をしておくだけで、値段に動きがあった(例えば安くなった時やセール時期)時に通知がきます。但し、スマートフォンにAmazonのアプリをインストールしている方、かつ、アカウントを登録している方のみ。

が、これを知ってから、ある特定の商品に対してAmazonは頻繁にセールを仕掛けているのだ、と実感しました。すると焦って買い物をする必要を感じなくなります。個人的には消費頻度が高い食品や日用品とかをほしい物リストに登録しておくと便利ですね。

なので、そのタイミングで購入を検討するのも一つの手です。

Amazonほしい物リストを作成する

keepa - Amazon Price Trackerで価格変動の確認

amazon_keepa

オレンジがAmazon、青色がマーケットプレイス。売切れ時は表示されない。

上記は 【第2類医薬品】目薬 サンテ ボーティエ 12mL の値動きのグラフです。

Amazon価格の変動が激しく、日単位はもちろん、時間単位でも変動します。商品をカートに入れて迷っている間に値動きをすることもよくあります。となると、今は買うべきタイミングなのか迷う時があります。

そんな時に活躍するのが「keepa - Amazon Price Tracker(アマゾンプライストラッカー)」。

これの便利なところはAmazonのページに埋め込む形で表示できること。商品を見ながら、今の価格はAmazon価格の中では高いのか、安いのか瞬時に把握できます。それにより、今は価格が高いので買うべき時期じゃない、今は価格が安いので買うべき時期だと把握することが容易になります。

例えば、以下は昨年の秋、個人的に購入した Panasonicのフェイススチーマー

amazon_パナソニック スチーマー ナノケア W温冷エステタイプ ピンク調 EH-SA97-P

2018年1月23日現在は3万円超えで出ており、もっとも高かった9月から10月にかけての秋ごろは4万円を超えています。空気が乾燥するようになり、フェイススチーマーを購入する人が増え、結果として値上がりし、30,000円以上がデフォルトに。

が、管理人はフェイススチーマーの需要が少ない=価格が安い8月に「ほぼ底値」と踏んで24,857円で購入しました。その後は24,600円代まで下がりましたが、OKです!タイミングを間違えると5,000~15,000以上お高い価格で購入する羽目になったのですから・・・!

このように「keepa - Amazon Price Tracker」は狙っている商品の底値を教えてくれます。

keepa - Amazon Price Trackerを活用

keepa - Amazon Price Trackerの使い方

「keepa - Amazon Price Tracker」は GoogleChromeの拡張機能Frefoxのアドオン で使うことのできる機能です。使う前に設定の手間がありますが、一度設定さえしてしまえばAmazonでの価格変動を見ることができますよ。

詳細は Amazon Price Trackerは便利すぎる、もうAmazonで買うタイミングを外さない! にて紹介していますので気になる方は是非。

Amazonの定期おトク便で10~15%OFFを狙う + クーポンゲットで更なる割引

amazon_定期お特便

日用品や食品などをAmazonの定期おトク便で購入するのもオススメです。

1月から6ヶ月にかけてお届けサイクルを自由に選ぶことができ、かつ、1品から10%割引&入送料無料で購入可能、更に更に、3品以上になりますと15%割引が適用されます。

Amazonで販売されている全商品が必ずしも定期おトク便の対象とは限りませんが、対象であれば是非、利用すべきですね。

また、定期おトク便限定のクーポン もあります、こちらを組み合わせると10~15%割引どころじゃありませんよ~

Amazon定期おトク便対象商品を見る>>Amazon定期おトク便対象商品

Amazon定期おトク便対を利用する

支払い方を変えるだけでお得になる方法

支払に関しては2通りあります。

  • Amazonのクレジットカードを使う
  • Amazonギフト券をいかにして入手するか

この2つをうまく活用することにより、Amazonでお得に、お安く買い物をすることが可能です。

Amazonのクレジットカード、 Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)を活用する

amazon_マスターカード

Amazonは三井住友カード株式会社と提携し、クレジットカードを発行しています。

Amazonで買い物をする時、このクレジットカードを使うとポイント還元率が高くなります。

AmazonマスターカードクラシックAmazonマスターカードゴールド
年会費1,350円10,800円
Amazonのお買い物2% ※プライム会員2.5%
Amazon以外のお買い物1%1%
Amazonプライム会費年会費3,900円無料

Amazonマスターカードクラシックの年会費は初年度無料。そして、翌年以降は前年度に1回以上の利用があれば無料になります。

通常、クレジットカードでのポイント還元率は1%のところが多いでしょうから、ポイント還元率2%はなかなかいい条件だと思います。

>>Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)

Amazonのクレジットカードでポイントゲット

ポイントサイト・ハピタスを活用し、Amazonギフト券を入手する

hapitas_ハピタス

27440ptを昨年末に交換。

買い物の際にポイントサイトの活用をされている方は多いかと思います。

わたしは ハピタス しか利用していませんが、これが意外と侮れません。コツコツと貯めに貯め、2017年度は27440pt=27,440円(実際にはもう少し多い)をamazonギフト券に換金しました。

hapitas_ハピタス

ハピタスの交換レート

ポイントサイトを買い物だけでしか使わない方には ハピタス を強くオススメします。ハピタスの詳細は 「ハピタス」、ズボラ主婦が続けることができた唯一のポイントサイト、5つの理由 にて紹介しています。

ポイントサイト ハピタス でコツコツと貯め、Amazonギフト券に換金する

amaten(アマテン)を利用し、Amazonギフト券を入手する

amaten_アマテン

amaten

Amazonギフト券などの電子ギフト券が売買できることをご存知でしょうか?

電子ギフト券は使う人もいれば使わない人もあり、その使わない人たちが amaten - アマテン などに出品し、それを購入する人がいる、という仕組みになります。amatenは電子ギフト券の売買を仲介する場になります。

amaten_アマテン

額面価格の92%~97%あたりで購入できます。

Amazonギフト券の場合、体感として額面価格の92~97%で購入できます。

時期によりますが、額面10,000円のAmazonギフト券が92%OFFの9,200円で入手でき、かつAmazonで使用する時は額面価格の10,000円で使用可能と言う形になります。

例えば、上記で紹介した Panasonicのフェイススチーマー は額面価格の約94%で入手したAmazonギフト券を利用しています。額面価格30,000円のamazonギフト券を28,200円(30,000円×94%)で入手し、それで支払っているということですね。

つまり「24,857円で購入しました」と書きましたが、実際には「23,365円」しか支払っていないことになります。1,492円の節約ですね。

amatenは時期により、割引率が大きく変わりますのでマメにチェックをしてください。わたしの予想では物入りな3月4月は割引率が悪くなりますので、今の時期が狙い目です!

>>日本最大電子ギフト券売買サイト「amaten」

amatenを使う際の注意点

但し、amatenは購入方法が割と複雑でITスキルが要求されます。さらに個人間の売買になりますので、ある程度の勘と目利きも要求されます。また、Amazonギフト券の使い方に慣れていない方にはチャージの方法に戸惑うかもしれません。よって、初めての方は小額から試されることを強くオススメします。

不安な方は以下に紹介されるAmazon公式のチャージタイプを活用ください。

わたしはamatenでトラブルにあったことはありませんが、ネット上の口コミによると「トラブルがゼロ」ということはなさそうです。が、うまく使えばamatenはかなりお得です。

Amazonギフト券を安く入手できる amaten - アマテン を利用する

amatenの使い方>>amaten(アマテン)でAmazonギフト券を購入する方法、Amazonでの買い物が8%OFFに!

チャージタイプを利用し、Amazonギフト券を入手する

amazon_チャージ

上記でも触れましたが、amatenでAmazonギフト券の購入はそれなりのITスキルが要求されます。

それに比べるとこちらの Amazonが提案しているチャージ方式 は簡単、かつ、安心です。ポイントはチャージする際にクレジットカード払いではなく、 「コンビニ・ATM・ネットバンキング」の支払いを選択することです。また、1回あたり5,000円以上を購入すること。

そうすれば以下のポイントが翌月中旬あたりに付与されます。

amazon_チャージ

amatenの割引率に比べるとこちらのポイント付与率はちょっとしょぼいですが(汗)、それでもチリツモで溜まります。

チャージをしてポイントをコツコツと貯める

まとめ、Amazonで安く、お得に買う7つの法則

紹介した法則をまとめてみました。

  • ほしい物リストの作成
  • keepa – Amazon Price Trackerで価格変動の確認
  • Amazonの定期おトク便で10~15%OFFを狙う + クーポンゲットで更なる割引
  • Amazonのクレジットカード、 Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)を活用する
  • ポイントサイト・ハピタスを活用し、Amazonギフト券を入手する
  • amaten(アマテン)を利用し、Amazonギフト券を入手する
  • チャージタイプを利用し、Amazonギフト券を入手する

これらを知っているか、知らないかで購入金額に差が少しずつ出てきますので、Amazonで買い物の際に賢く利用したいものですね。

また、他のショッピングサイトのほうが安い場合はそちらへGO!

 特にオススメは Amazon Price Trackerの活用 × ほしい物リストの作成 × amatenの利用

わたしが主に使っているのはこの3つになります。

  • Amazon Price Tracker ⇒ 価格の動きを確認
  • ほしい物リストの作成 ⇒ セール時期を逃さない
  • amaten ⇒ 少しでもお安くギフト券を入手

一時期はAmazonのクレジットカードも活用させていましたが、この3つの組み合わせこそが最強だ!と今は思っています。

そして、この3つを組み合わせて使うことにより、Amazonで買うタイミングを間違えない、逃さない、そして、安く買うことを意識しています。

そう、主婦にとって買い物は戦場なのです・・・!

1円でもお安く、お得に買い物をしたいものですね。

amatenの買い物方法>>amaten(アマテン)でAmazonギフト券を購入する方法、Amazonでの買い物が8%OFFに!

amaten>>日本最大電子ギフト券売買サイト「amaten」

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-Amazonで購入、お得なamatenの使い方, お金のこと

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2018 All Rights Reserved.