美容と健康

40代更年期主婦、家事と仕事にやる気が出ない、計画を立てるのが面倒くさい、でも、ゴロゴロしているのもしんどい

投稿日:

疲れを明日に残さないからだリセット

一気に暑くなりました。

それと同時に体重が増えた体はますます重たく感じるように。もう物理的にも精神的にも重たい。主人が出かけた後、ひたすらゴロゴロしてスマートフォンをいじっているわたしがいます。元々、夏の暑さには弱いけれど、これはヤバイというほど。

家事も仕事もやる気が出ない。外出とか面倒くさい。買い物だけ這うようにして出かける。

突発的にやる気が出る時もあるんだけれど、でも、気合だけではどうにもならなくないのです。

更年期対策に エクオールサプリメント を飲んでいます。これはわたしの重たく苦しい心を落ち着かせてくれました。絶望感とか憂鬱感とかを爽やかに解消してくれたように感じます。そういう意味でエクオールサプリメントはわたしの心にあっていたのでしょう。

確かにわたしの心は浮上しました。でも、体が思うように動かない。手帳を開いてタスクをこなすだけで精いっぱいのわたし。そこにプラスαで何かを頑張ろう、とかなかなかなかったりします。

物理的に体が重たくなったからか、それとも、これが更年期なのか・・・まだ43歳なのに、とブツブツと呟いてしまう。

というわけで40代主婦、1日ゴロゴロとしてみた

イメージ画像_疲れている女性

この体の重たさはなんだろうか?何かの病気だろうか?副腎疲労症候群だろうか?それとも単なる疲れなのだろうか?

たまには1日、何もしないでゴロゴロしてみよう!と実践してみた。

主人を見送った後、スマートフォンを片手にリビングのソファーでゴロゴロ。同じ体型ばかりも疲れるばかりたまには向きを変えてゴロゴロ。スマートフォンは時間つぶしにピッタリだしね。

ひたすらゴロゴロしてみた。

昼食も前の夜ご飯の残りで済ませた後、寝室に入り、更にゴロゴロ。結果、夜は眠れずにスマートフォンを片手に身もだえる羽目に。

結論、ひたすらにゴロゴロしてみたら、とても疲れました・・・疲れがとる様子はなく、ただただもう疲労が蓄積されました。

そして、何よりも1日を無駄にした、という心の疲労感が半端ないです。

「あ、この生活ダメだ・・・」と実感するだけで、1日中ゴロゴロは何の解決にもなりませんでした。

そんな時に頼るのはAmazon。

体をシャキッとさせるサプリメントよ!と探している間に気になる本を発見。タイトルは『疲れを明日に残さないからだリセット』

そのタイトルを見た瞬間、「わたしに必要なのはコレだ!」と飛びつきましたら、これが意外と良かったので紹介。

『疲れを明日に残さないからだリセット』で疲労に対するメンテナンス!

疲れを明日に残さないからだリセット

まず、簡単なテストから入ります。

以下のイラストのように、天井を真正面(水平)に見上げることができますか?

疲れを明日に残さないからだリセット

結果、以下の3つに分類されます。

首のゆがみ(疲れグセ)レベルチェック ※最良は0

【レベル2】顔が水平迄行かない。痛み、詰まり感、違和感、気持ち悪い、めまい感が出る
【レベル1】水平迄は行けるが、違和感や詰まり感、軽い痛み、呼吸のしにくさがある
【レベル0】水平迄行けるうえに、痛みや違和感などが一切ない。

著者の整体院に来る感ジョン80%がレベル2とレベル1で首に違和感を感じている人はとても多い、とのこと。ちなみにわたしはレベル2。

これはストレートネック型の簡単なテストであり、首の弾力が落ちている結果、ほぼ例外なく頭の血行も落ちていて、睡眠も本来の深さではなくなるからです。

その状態では疲れがたまりやすく、あなたの頭脳や体力、魅力(表情や雰囲気など)は本調子からほど遠いはずです。頭の血行が慢性的に悪くなると、ずっと寝起きのように冴えない状態が続いてくるからです。

として、首のゆがみを改善するために「後頭部プレス・スイング」がすすめられています。youtubeに著者による動画があがっていますので、参考までにどうぞ!

著者の YouTubeのページ には他にも簡単なストレッチ動画が紹介されています。気になる方はチェックしてみてください。

さて、上記の動画を見て頂いたら分かるかと思いますが、動作は本当に簡単なんです。が、これが意外と効きましてね(汗)凝り固まった首の血流が一気に流れるのを感じると同時に頭が軽くなり、視界がクリアになりました。

そこで気づきました。わたしの体に襲い掛かっている、この体の怠さは更年期じゃない。単なる凝りなんだ、と。

単純なわたしは感動しましたことよ。

さて、基本的に『疲れを明日に残さないからだリセット』は腰・目・首・肩別にこのように簡単なストレッチを紹介してくれています。疲れが抜けないなーと自覚がある方は、是非1冊をお手元に。

年齢と更年期を言い訳にしない!自分の体をメンテナンスするのは自分

最近は何かにつけ「更年期だから・・・」「更年期だもん、仕方がないよね」と自分をいたわる方にばかり意識が向いていました。つまり一日ダラダラとかリラックスするとか休養とか。

が、それだけじゃダメ!ダメなんだ!と目を覚ました気分です。

そう、体がだるい、重たい時こそ、体を伸ばしてほぐして、いたわる必要があるんだわ、と実感した40代女なのです。

また、サプリメントに過度に期待をするのも間違っていました・・・!

エクオールは確かにわたしの心を浮上させてくれたけれど、自己責任(長時間のデスクワーク、運動不足、不摂生)の体の不調まで面倒くれないよね~と目が覚まされました。

エクオールがわたしの心を浮上させてくれたのなら、これを機会に自分で自分のことをしなくちゃいけないのよね・・・

本当、更年期を言い訳にサボっていました。

これをきっかけに体を小まめに動かして、小まめにメンテナンスしていきたいものですね!そんな当たり前のことに気付かされました。

結局、わたしの体の疲労感を解消するのは栄養ドリンクやサプリメント、整体院、整骨院、病院でもなく、自分で自分の体を整えていかなきゃならないんだわ!と当たり前のことに気付きました~

本当、反省。

管理人愛用のエクオール>>専門ドクターと共同開発【エクオール+ラクトビオン酸】

体が軽くなった結果、ちょこっとだけ家事と仕事に対しても前向きに

イメージ画像

単純ですが、体をほぐした結果、全身が軽くなりました。

脳に巣くっていた疲労感が少し軽減されました。つくづく首と肩はマメにほぐし、血流を流して上げる必要がありますね・・・首を回すだけでも違うものを感じますよ!頭がスカーっとします。

頭がスカーっとするとそれだけで元気になるものですね~

結果、いいかげんだった家事もそれなりにまともになりました。先送りするだけだった仕事もちょっと見直すようになりました。計画をたてることにも前向きになりました。いずれもちょこっとずつね。でも、0よりはよっぽどいい。

つくづく、自分の体は自分でメンテナンスをしないとダメ、ということですね。そして、自分のやる気も自分で奮い立たせないとダメ、ってこと。

だって、誰かが何をかしてくれることはないんだもの。

ワタノユキ

マイペースに生きる主婦 & 在宅ワークの日々(since20141003)。理想と現実の狭間を永遠に彷徨い中。 詳細なプロフィールはこちらにて。 わたしらしく年齢を重ねる 大人の塗り絵ライフ もよろしく♡

-美容と健康

Copyright© わたしの日常 - 豊かな実りある生活を目指してあがく主婦の日常 , 2018 All Rights Reserved.